TOP プロフィール ブログ 活動報告 活動の軌跡 議会報告 委員会視察 リンク メール
活動報告

H29年度H28年度

 
H27年度H26年度H25年度H24年度H23年度H22年度H21年度H20年度H19年度
平成25年度の活動

活動報告/平成26年3月

安永氏防衛大臣表彰受賞祝賀会
▲安永氏防衛大臣表彰受賞祝賀会
防衛大臣表彰
▲防衛大臣表彰
安永氏各マラソン完走賞
▲安永氏各マラソン完走賞
愛媛県自衛隊入隊・入校式@
▲愛媛県自衛隊入隊・入校式@
愛媛県自衛隊入隊・入校式A
▲愛媛県自衛隊入隊・入校式A
二之丸史跡庭園「恋人の聖地」@
▲二之丸史跡庭園「恋人の聖地」@
二之丸史跡庭園「恋人の聖地」A
▲二之丸史跡庭園「恋人の聖地」A

▲青年海外協力隊帰国報告会
愛媛県青年海外協力大使委嘱@
▲愛媛県青年海外協力大使委嘱@
愛媛県青年海外協力大使委嘱A
▲愛媛県青年海外協力大使委嘱A
移動図書館車「つばき号」お披露目式@
▲移動図書館車「つばき号」お披露目式@
移動図書館車「つばき号」お披露目式A
▲移動図書館車「つばき号」お披露目式A
移動図書館車「つばき号」お披露目式B
▲移動図書館車「つばき号」お披露目式B
移動図書館車「つばき号」お披露目式C
▲移動図書館車「つばき号」お披露目式C
移動図書館車「つばき号」お披露目式D
▲移動図書館車「つばき号」お披露目式D
三津浜中学校卒業式@
▲三津浜中学校卒業式@
三津浜中学校卒業式A
▲三津浜中学校卒業式A
出発・帰国ボランティア
▲出発・帰国ボランティア
建国記念の日奉祝大会空手演舞
▲出発・帰国隊員

▲青年海外協力隊野志市長表敬@
青年海外協力隊野志市長表敬A
▲青年海外協力隊野志市長表敬A
青年海外協力隊野志市長表敬B
▲青年海外協力隊野志市長表敬B
道後温泉ミスト@
▲道後温泉ミスト@
道後温泉ミストA
▲道後温泉ミストA
道後温泉ミストB
▲道後温泉ミストB
三津浜小学校卒業式@
▲三津浜小学校卒業式@
三津浜小学校卒業式A
▲三津浜小学校卒業式A
三津浜小学校卒業式B
▲三津浜小学校卒業式B
文教消防委員会退職者送別会
▲文教消防委員会退職者送別会
愛媛マンダリンパイレーツ決起大会
▲愛媛マンダリンパイレーツ決起大会
しだれ桜@
▲しだれ桜@
しだれ桜A
▲しだれ桜A

1日は9時30分から三津の朝市「旬・鮮・味まつり」に平成船手組のメンバーとして参加し、杵と臼による餅つきを実施し、水産市場来場者に紅白餅を配布した。毎回このイベントの時には平成船手組が餅つきパフォーマンスを行い、子どもたちに餅つき体験をしてもらい日本の伝統と文化の継承にも役だっていると思う。
14時からは三津厳島神社宮司により後援会事務所開所の神事を執行して頂いた。知事、市長、県議会議員、各諸団体、支援者の皆さんが小雨の中でありながら大勢参集して頂いて、本当にありがたいことであり、ただただ感謝感謝である。
18時15分からは社務所で三津厳島神社総代役員会に出席。総代会の今後の予定や神殿の改築等について協議した。予算は7000万円で、今後地元や企業等に寄付をお願いして回ることになる。

2日は11時から三津浜商店街フォーラム(みつはまの日イベント)会場を訪問。平成船手組も三津浜焼(三津風お好み焼き)を出店しイベントを盛り上げた。商店街にも多くの青空商店が出店しにぎわった。終了後は後かたずけを手伝った。
17時30分からは市内ホテルで開催の横田祐享氏瑞宝単光章受章祝賀会に出席し、祝辞を述べた。横田さんの消防団員活動の長年の労苦が報われ栄えある表彰を受けられた。
20時30分には三津浜に戻り三津浜商店街フォーラムと瀬村倉庫(平成船手組資機材置場)大清掃の打ち上げにも参加した。

3日は10時から平成26年第1回定例会(3月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。
18時30分からは市内ホテルで開催の燦燦会3月例会に出席。この会は同い年(昭和33年4月2日〜昭和34年4月1日までの生まれ)の様々な業種や立場のメンバーが参加し異業種交流会のような集まりである。

4日は10時から平成26年第1回定例会(3月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。

5日は10時から平成26年第1回定例会(3月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。

6日は10時から平成26年第1回定例会(3月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。

7日は10時から三津浜サロン訪問。南海放送の取材を受けた。
18時30分からは安永教一氏 防衛大臣表彰受賞祝賀会に出席。
20時30分からは友人の送別会にも合流した。

8日は10時から愛媛縣護國神社みゆき会館で開催の日本会議愛媛県本部運営委員会・支部代表者会議に出席。
13時からは松山市駅前で開催の3月度定例北朝鮮による拉致問題を考える愛媛県民会議(救う会愛媛)街頭署名活動に参加。拉致問題解決のための署名を訴えた。

9日は10時から崇教真光愛媛中道場3月度月並祭に出席。
13時からはひめぎんホールで開催の愛媛県自衛隊入隊・入校激励会に出席。入隊者と入校者の今後の活躍を願った。先輩隊員が後輩になる入隊・入校予定者に激励の言葉を送り、入隊・入校予定者代表が力強く抱負を述べた。
14時30分からは椿神社において開催の伊豫豆比古命(椿神社)神社崇敬者大会記念講演会及び松山支部神職総代会合同研修会に出席。(株)独立総合研究所の青山繁晴氏が「」と題して講演を行った。

11日は11時30分から第16回二之丸史跡庭園つばき名花展に出席。伊予つばき協会の方々と週末開催予定の全国つばきサミット等について意見交換を行った。また、庭園内に展示されている椿を鑑賞して回った。
13時30分からリジェール松山で開催の平成25年度松山地区保護司会自主研修会に出席。松山学園の逢坂俊夫園長が講師を務め「最近10年間における矯正の回顧と新たな取組み」と題し講演を行った。
18時からは市内ホテルで開催の松山市中央倫理法人会主催の平成26年度 倫理経営講演会に出席。福岡県倫理法人会の松原照明幹事長が「すばらしい倫理法人会憲章」、一般社団法人倫理研究所の中西浩参与が「繁栄の法則〜倫理経営のすすめ」と題し講演を行った。終了後は懇親会にも出席した。

12日は10時から文教消防委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。
19時30分からは解脱会感謝会に出席し、先祖供養を行った。

13日は12時から内外ニュース松山懇談会(3月例会)に出席。NPO法人日本個人投資家協会副理事長で元スミス・バーニー証券副会長伊藤稔氏が「日本経済と為替・株式相場の見通しについて 〜アベノミクスに死角はないか〜」と題して講演を行った。

 14時30分からは平成済美中等教育学校で開催の愛媛県青年海外協力隊を育てる会帰国隊員報告会に出席。
4名の帰国隊員がそれぞれの任国の状況や活動内容について報告を行った。

14日は18時から地元三津浜で中村時広知事・野志克仁市長を囲んで懇親会。水産事業関係者と意見交換を行った。

15日は10時15分から松山市総合コミュニティセンターで開催の移動図書館車「つばき号」お披露目式に文教消防委員長として出席。新車両の完成に伴うお披露目及びラッピングデザイン受賞者の表彰式が行われた後、つばき号の見学会も行われた。
第24回全国椿サミットも開催されており展示やバザーが実施された。
15時からは、松山城東ライオンズクラブの会員委員会委員長として1R−2Z第3回ガバナー諮問委員会及び第3回ゾーンレベル会員委員会に出席。
18時からは市内ホテルで開催の松山大学卓球部OB会総会にも出席した。

16日は14時30分過ぎから松山市総合コミュニティセンター企画展示ホールで開催の地球のステージ in 松山を鑑賞。口コミだけで16年間、公演回数は年間200回以上、これまでに2600回を越えるコンサートを東日本大震災で被災しながらも、宮城県名取市で支援活動を行っている医師の桑山が実施。映像と音楽をシンクロさせたコンサートは非常に素晴らしかった。
また、ドミニカとメキシコの料理等の試飲や試食、JICAボランティアのパネル写真展、東日本大震災で被害を受けた石巻市の水産会社の缶詰等の販売も行われた。

17日は10時から三津浜中学校平成25年度(第66回)卒業証書授与式に出席。今年の卒業生は男子94名女子99名の計193名であった。
13時からはJICAボランティアの野志市長表敬訪問に同行。出発予定の2名の青年海外協力隊員が抱負を、2名の帰国シニア隊員が活動や思い出を報告した。

19日は15時から道後温泉まつりの行事で道後温泉本館で餅まきを体験。本館で温泉ミストも行われ幻想的な風景を醸し出した。
16時15分からJICAボランティアの中村知事表敬訪問に同行。出発予定の2名の青年海外協力隊員に愛媛県海外協力大使の委嘱状と記念品が知事から手渡され、2名の帰国シニア隊員が活動や思い出を報告した。
18時30分からは熟田津クラブに出席。地元企業関係者等と意見交換を行った。

20日は9時30分から議会運営委員会が10時からは議会が開催された。詳細は、委員会報告及び議会報告で述べる。
17時30分からは市内ホテルで開催の市政懇談会に出席。市長以下の市幹部と市議会議員が一堂に会し意見交換を行った。3月末で退職の部長も多数おり送別会的な要素も含まれている。
20時過ぎからはケアICHネット懇親会にも合流した。

23日は13時から松山市総合コミュニティセンター和室で開催の着物展示会の招待を受け訪問。友人の親戚が京都で着物の絵付けをしておりその着物等の展示が行われた。
18時からは神社社務所で開催の三津厳島神社臨時総代会に出席。神社の屋根の改修のための資金集め等について協議した。

24日は10時から三津浜小学校平成25年度卒業式に出席。卒業生の健やかな成長とその前途を祝った。
18時からは市内ホテルで開催の文教消防委員会退職者送別会に出席し、退職者の労をねぎらい第2の人生の活躍を祈った。

25日は18時30分から市内ホテルで開催の愛媛マンダリンパイレーツ2014シーズン決起大会に出席。松山市議会議員ではただ一人の出席であった。今まで総合優勝がないことから、今期の優勝を望む声が多く聞かれ、選手への叱咤激励が行われた。

26日は生憎の雨模様であったが18時30分からしだれ桜のきれいな市内の料理店で開催の松山城東ライオンズクラブ3月第2例会(お花見例会)に出席。ここの桜は室内から見ることができ本当にきれいである。

28日は14時から北朝鮮による拉致問題を考える愛媛県民会議(救う会愛媛)平成26年度第1回役員会に出席。平成25年度の主な活動報告と署名結果の報告、一般会計、特別会計決算及び平成26年度運動方針案、活動方針案、収支予算案、役員選任等が審議され承認された。
16時からは市内ホテルで開催の松山共済協同組合平成25年度第3回理事会に出席。消防関係者の組合加入申込者の承諾、平成25年度共済事業の現況と利益剰余金の処分が審議され了承された。
また、参事の解任と選任の議決も行われ3月31日をもって現参事を解任し、4月1日づけをもって新参事を選任することも決定した。
また平成26年度消防団総代会記念品についても協議され、記念品の選定も行われ決定された。

29日は9時30分から小富士保育園平成25年度卒園式に出席し祝辞を述べた。さすがに年長さんは、しっかりしており集中力も持続していた。小学校に上がっても大丈夫であると感じた。
18時30分からは愛媛県隊友会城西支部分区長会に出席し意見交換を行った。

30日は15時から三津厳島神社境内で開催の平成船手組花見に出席。桜を楽しんだ。

▲ページtopへ

活動報告/平成26年2月

築山会新年会
▲築山会新年会
JICAボランティア家族連絡会"
▲JICAボランティア家族連絡会
建国記念の日奉祝大会空手演舞
▲建国記念の日奉祝大会空手演舞
建国記念の日奉祝大会講演会
▲建国記念の日奉祝大会講演会
(公財)オイスカ愛媛県支部設立30周年記念
▲(公財)オイスカ愛媛県支部設立30周年記念"愛媛の集い
第7回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会前夜祭@
▲第7回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会前夜祭@
第7回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会前夜祭A
▲第7回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会前夜祭A
第7回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会前夜祭B
▲第7回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会前夜祭B

1日は19時30分から25年以上前に築山町でバイトしていた仲間と新年会。
昔からの友達は本当にいいものでワイワイガヤガヤと昔話にも話が弾み誠に楽しく愉快な会であった。次回の集まりも楽しみである。

5日は10時から平成25年第4回定例会(12月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。
12時からは、松山維新の会ランチミーティングに野志市長をお招きし、昼食を取りながら様々に意見交換を行った。
18時45分からは平成26年松山市役所温山会懇親会に出席。会長が3月末で定年退職を迎えることから新しい会長を選出。温山会の野本会長や松山大学村上学長も出席し、現在の温山会本部や松山大学の状況等を報告し、産官学が松山市、愛媛県発展のため連携しなければならないと決意を新たにした。

6日は11時30分から松山市中央倫理法人会役員会に出席。
16時からは椿祭りにおいて地球市民の会の拉致問題啓発活動に参加。雪と小雨交じりの悪天候の中、ハンドマイクで拉致問題解決のための署名協力を訴えた。毎年3日間の椿祭りにおいて北朝鮮による拉致問題を考える愛媛県民会議(救う会愛媛)が宮司さんのご厚意により境内で署名活動を実施しており会別で担当時間を決め、そのお手伝いをしている。
18時30分からは平成26年松山市役所卓球部総会・新年会に出席。退職OBも出席し久しぶりに再会することができた。

8日は13時30分から愛媛県国際交流センターで開催のJICAボランティア家族連絡会に出席。生憎の天候で15家族のうち3家族が参加を断念された。誠に恨めしい天候であった。
しかし、会の内容は帰国隊員2名の報告やご家族の気持ちが前面に出て和気あいあいといい雰囲気で実施されたように感じた。
16時30分からは椿祭りにおいて愛媛拉致議連の拉致問題啓発活動に参加。ハンドマイクで拉致問題解決のための署名協力を訴えた。
18時からは社殿において椿祭り後宮祭の神事に出席。その後の直会(なおらい)にも出席した。
それにしても今年の椿祭りは荒天と今年もっとも強い寒波の中でのお祭りとなった。

9日は10時から松山消防局前で愛媛マラソンの応援。
同僚議員や知事、市長、知人等に声援を送った。10時のスタートで3キロ地点での応援であったが10時20分頃からは団子状態であったが多くの知り合いとハイタッチすることができた。

10日は10時から文教消防委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。

11日は10時から三津厳島神社皇紀2674年建國記日祭に出席し、神前に玉串を捧げ日本の建国を祝った。その後は、道後のひめぎんホールに移動し13時30分からの建国記念の日奉祝愛媛県中央大会に出席。
式典では阿比留瑠比氏(産経新聞政治部編集委員)が「よみがえれ 日本!」と題し記念講演を行った。
大会終了後には16時40分から市内ホテルにおいて阿比留瑠比氏を囲んでの夕食懇親会も開催された。
19時30分からは市内ホテルで開催のオイスカ・インターナショナルの中野良子総裁を囲んでの夕食会にも出席した。

12日は19時から道後のホテルで開催の(公財)オイスカ愛媛県支部設立30周年記念”愛媛の集い”記念式典に出席。
オイスカ・インターナショナルの中野良子総裁の講和や愛媛県支部の30年間の歩みをまとめたDVD上映、海外留学生の紹介等が行われた。

13日は10時から議会運営委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。
15時30分からは平成26年第1回定例会(3月議会)議案等各会派説明会に出席。詳細は議会報告で述べる。
18時30分からは市内ホテルで開催のライオンズクラブ336A地区1R−2Z合同例会(松山城東ライオンズクラブ2月第1例会)に出席。

14日は10時30分から愛媛県郷友会主催の防衛講演・新春懇談会に出席。
陸上自衛隊松山駐屯地第14特科隊第3中隊長の3等陸佐小田健次郎氏が防衛大綱等について講和を行った。
14時からは松山維新の会のメンバーで中村時広知事を訪問し、県への要望や様々な課題について意見交換を行った。

15日は10時からアイテムえひめで開催の第8回まつやま農林水産まつりで知り合いの店舗を訪問し御挨拶。
14時からは愛媛県隊友会カラオケ大会に参加し歌を披露した。

16日は10時からアイテムえひめで開催の第8回まつやま農林水産まつりで知り合いの店舗を訪問し御挨拶。
次に松山市総合コミュニティーセンター体育館会議室で開催の平成26年度(第64回)全日本実業団卓球選手権大会第2回準備委員会に出席。7月に愛媛県武道館で開催予定の全日本実業団卓球選手権大会の各役割分担と担当スタッフ、大会要項等を確認した。
終了後には堀之内のNHK松山放送局のロビーで開催の第38回伊予つばき名花展を訪問し、椿を鑑賞した。今年の3月には念願の第24回全国椿サミット松山大会が松山市で開催される。楽しみである。
13時からは市内ホテルで開催の愛媛県隊友会防衛講話・懇親会に出席。元愛媛県隊友会会長重松惠三氏が「防衛元年 どうなる日本の防衛」と題し講演を行った。講演終了後は自衛隊OBの方々と意見交換を行った。

18日は14時から松山維新の会議員全員協議会に出席。4月の市議選に向けての体制強化等について意見交換を行った。

18時30分からは森盛会2月例会に出席。今回は知人を誘っての参加であった。

19日は10時から護國神社社務所で開催の日本会議愛媛県本部正副運営委員長会議に出席。事務所移転や事務局体制の強化等について協議を行った。
18時30分から毎月恒例の熟田津クラブに出席。

20日は10時から平成26年第1回定例会(3月議会)が開会。詳細は議会報告で述べる。

21日は19時から愛媛県青年海外協力隊を育てる会運営委員会に出席。設立25周年記念事業や帰国隊員報告会、青年海外協力隊平成25年度4次隊愛媛県知事表敬訪問等について協議した。

22日は13時から愛媛県武道館で開催の第3回松山城東ライオンズクラブ柔道練成大会 〜濱田初幸記念大会〜に出席。開会式と試合を観戦し声援を送った。
18時30分からは市内ホテルで松山西高校の同級生が開いてくれた励ます会に出席。大勢の同級生が出席してくれ本当にありがたく涙が出るほどうれしかった。同級生との飲み会はいつも楽しい。

25日は17時から道後温泉本館東の東屋で開催の第7回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会前夜祭を観覧。
19時からは三津浜に戻り平成船手組例会にも出席。

26日は8時30分から松山市総合コミュニティーセンター体育館で開催の第7回坊っちゃんカップ道後温泉卓球大会開会式に出席。
12時15分からは市内ホテルで開催の松山城東ライオンズクラブ2月第2例会に出席。

28日は9時30分から議会運営委員会に出席。10時からは平成26年第1回定例会(3月議会)が開議。詳細は委員会報告及び議会報告で述べる。

▲ページtopへ

活動報告/平成26年1月

松山市年賀交歓会
▲松山市年賀交歓会
松山市中央倫理法人会モーニングセミナー"
▲松山市中央倫理法人会モーニングセミナー
三津浜地区成人式@
▲三津浜地区成人式@
拉致問題に関するA
▲拉致問題に関するA
三津浜地区成人式B
▲三津浜地区成人式B
市政報告会@
▲市政報告会@
市政報告会A
▲市政報告会A/td>
市政報告会B
▲市政報告会B
市政報告会C
▲市政報告会C
市政報告会D
▲市政報告会D
市政報告会E
▲市政報告会E
市政報告会F
▲市政報告会F
特定失踪者家族大政悦子さんの訴え
▲特定失踪者家族大政悦子さんの訴え
愛媛県倫理法人会新春講演会
▲愛媛県倫理法人会新春講演会
松山市消防出初式部隊観閲@
▲松山市消防出初式部隊観閲@
松山市消防出初式部隊観閲A
▲松山市消防出初式部隊観閲A
消防訓練@
▲消防訓練@
消防訓練A
▲消防訓練A
消防訓練B
▲消防訓練B
第8回松山市青少年育成市民会議善行表彰@
▲第8回松山市青少年育成市民会議善行表彰@
第8回松山市青少年育成市民会議善行表彰A
▲第8回松山市青少年育成市民会議善行表彰A
羽田空港@
▲羽田空港@
羽田空港A
▲羽田空港A
羽田空港で搭乗した機体
▲羽田空港で搭乗した機体
機内から富士山を望む@
▲機内から富士山を望む@
機内から富士山を望むA
▲機内から富士山を望むA
内外ニュース1月懇話会
▲内外ニュース1月懇話会

大みそか23時30分に三津厳島神社社務所に集合し、お神酒等の準備。

1日の0時に開門し初詣客にお神酒をふるまった。今年は昨年に比べ暖かく長蛇の列となり1時間15分程、列が途切れなかった。おみくじにも行列ができ、例年に比べ今年の運勢を占う人が多かった。初詣客が少なくなった1時30分過ぎから神殿にて歳旦祭の神事を斎行し新年の幕開けと1年間の無病息災を祈願した。13時からは愛媛県隊友会有志で愛媛縣護國神社に初詣。昇殿参拝の後、境内の神楽殿で初飲み会も行われた。この催しは、愛媛縣護國神社小川宮司のご厚意により今回が5回目となり年々参加者が増えている。

4日は、18時30分から松山西高校卓球部OB会に出席。正月明けに開催するのは初めてであったが、ちょうど正月三が日の翌日の土曜日ということもあり大勢が集まった。

5日は早朝5時より松山市公設水産地方卸売市場初市式に出席。三本締めで新年のお祝いと市場の繁栄を願った。式典終了後には、新年初のセリが始まり威勢のいい声が市場内にこだました。その後、中村知事、野志市長、水産市場関係者で乾杯し新年を祝った。11時からは新年恒例の竹田祥一愛媛県議会議長の後援会の年賀交歓会に出席し挨拶。

6日は10時15分から松山維新の会全員協議会に出席。12時からは松山市総合コミュニティセンターに移動し平成26年松山市年賀交歓会・式典に出席。コミュニティプラザでの新年挨拶と名刺交換の後、13時からキャメリアホールで松山市及び松山市議会主催の式典が開催された。15時からは、ひめぎんホール真珠の間で開催の47企業・団体主催の平成26年年賀交歓会に出席。主要12団体が実行委員会を組織し式典の運営を行った。

7日は18時30分からJALシティ松山で開催の松山城東ライオンズクラブ理事会に出席。

8日は6時30分から松山全日空ホテルで開催の今年最初の松山市中央倫理法人会モーニングセミナーに出席。『〜一人でも多くの人を笑顔に〜全国に誇れる松山を目指して』と題し野志市長が講演を行った。セミナー終了後は市長を囲んだ朝食会も行われ意見交換を行った。12時15分からはJALシティ松山で開催の松山城東ライオンズクラブ第1例会に出席。19時からは松山ワシントンホテル内において開催の維新再起・躍進の会に出席。中村知事・野志市長・愛媛維新の会横田代表を招いて意見交換を行った。

9日は11時30分から松山市中央倫理法人会役員会に出席。14時からは、ひめぎんホールで開催の「桜井よしこの日本再興」と題した講演会で日本の歴史や価値観、民族の素晴らしさ等について拝聴した。彼女の新春の松山での講演会は今回で7回目である。昨年の安倍総理の靖国参拝を称賛し尖閣諸島周辺の中国の領海侵犯等に対処するためにも憲法改正が重要であると述べた。全くその通りであると思う。

10日は三津浜の恵美須神社の初えびすに出席。生憎の荒天だったが富くじ、甘酒の無料接待や餅まきも行われ、諸業繁栄を願う祈願祭も行われた。餅まきは3回行われたが11時と14時は地面がぬかるんでいたため手渡しをし、16時30分の3回目は何とか餅を捲くことができ大賑わいであった。19時30分からはケアICHネット懇親会にも出席した。

11日は18時から船手組有志の新年会に出席。

12日は10時30分から松山市地域交流センター(三津浜支所2F)で開催の三津浜地区成人式に出席。冒頭、三津浜中学校水軍太鼓部の演奏で式典がスタートした。今年の地区の成人は56名でその内約40名が出席した。市長のビデオレターが披露され、私も新成人には大人としての自覚と責任ある行動を期待し、社会に有為な青年となり日本のため故郷のため家族、友人のために活躍してほしいと来賓祝辞を述べた。その後、新成人代表の男女が二十歳のちかいを述べた。式典終了後はギター演奏・フラメンコダンス、小学校の卒業アルバム上映や記念写真撮影が行われ、久しぶりの再会を楽しんでいた。その後12時30分過ぎに解脱会新年感謝会にも遅れて出席。

13日は正午から松山市地域交流センター(三津浜支所2F)で第4回目となる市政報告会を実施した。地元はじめ多くの関係者にお集まりいただき感謝感激である。新たに躍進を誓う。

14日は10時から議会運営委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。12時からは大街道一番町口で尖閣を守れ!署名活動に参加し、街頭演説を行うとともに署名活動の協力を訴えた。19時からは船手組例会に出席。

15日は10時から平成船手組会長と水産市場課を訪ねいろいろと意見交換を行った。18時30分からは熟田津クラブに出席し、乾杯後ただちに挨拶をし退席。19時からホテル東急インで開催の愛媛企業家交流研究会事務局新年会に出席し乾杯の音頭を取った。

16日は8時45分からアミスポ卓球大会の開会式で挨拶。少し試合も観戦した。18時30分からは松山全日空ホテルで開催の第344回松温会新春特別例会に出席。温山会と共催で平成25年に温山会功績表彰を受賞の弓道部女子(6月、第25回全国大学弓道選抜大会団体優勝)、女子駅伝部(10月、第31回全日本大学女子駅伝3位、4年連続シード権獲得)、松山大学財務部次長松本直也氏(10月、平成25年度全日本卓球選手権大会マスターズの部男子50歳以上優勝)を迎え、賑やかな例会となった。

17日は10時30分から愛媛県青年海外協力隊を育てる会関会長へ恒例の新年挨拶を行った。

18日は13時から恒例の柳町町祈祷に出席。町役員と町内会全員の無病息災、商売繁盛を祈願し町を練り歩いた。18時30分から松山全日空ホテルで開催の愛媛県倫理法人会新春講演会に出席。飯塚市のクロスタニン筑豊センター代表 豊田詔子氏が「逆境こそ私を生かしてくれた」と題し講演を行った。生まれた時から両下肢関節萎縮症(ヒョンドロジストロフィ)という難病で身長は96センチであり、その障害のため、いじめや差別などの苦難を乗り越え経営者として成功を収めた氏のお話は、本当に逆境に立ち向かう多くの人の範となる感動的なものであった。講演終了後は、出席者の名刺交換も行われ有意義な会合となった。

19日は11時から宮前の北斗で開催の愛媛県隊友会松山城西支部・城北支部懇親会に出席。13時からは伊予鉄会館に移動し、賢友流空手道真誠館平成26年新年会にも出席。

20日は10時30分から松山保護観察所で開催の松山地区保護司会総務部会に協力保護司として出席。議題では平成25年度顕彰式典を振り返って式典事務局が概要を報告。式典終了後の反省点についても報告があった。また、式典当日の受付業務、記念品一括交付等の反省も行われたが特に大きな混乱はなかったとのことであった。次に平成26年度定期総会の日程と開催場所、総会終了後の交友会の開催の是非についても協議が行われ例年どおり実施することが了承された。会議終了後は伊予鉄会館に場所を移し昼食会も行われた。18時からは松山ワシントンホテルプラザで開催の平成25年度オイスカ愛媛県支部幹事会に出席。2月開催予定のオイスカ愛媛の集い、オイスカ愛媛県支部設立30周年記念DVD作成、Mt.LOVE10(桜植樹等)について協議を行った。

22日は18時30分から開催の松山城東ライオンズクラブ1月第2例会(新年例会)に出席。

24日は13時からひめぎんホール真珠の間で開催の横田弘之新春賀詞交歓会に出席。18時30分からは松山全日空ホテルで開催の中村時広・新春の集い2014にも出席。

25日は8時30分から松山市地域交流センター(三津)で定期健康診断を受ける。13時30分から伊予市のウェルピア伊予において開催の映画「めぐみ−引き裂かれた家族の30年」上映会に参加。特定失踪者大政由美さんの母親の大政悦子さんが由美さんの失踪状況や、その後の家族の取り組みや悲痛な心情を吐露された。本当に北朝鮮に対し怒りがこみ上げてくる。しかし、政府拉致問題対策本部の「政府の取り組みについて」は話せることとそうでないこともあり、ありきたりの内容であると感じる。今回、上映の映画はアメリカで製作され横田めぐみさんの写真やご家族、救う会等の関係者が登場するドキュメンタリー風の内容で登場者が本人であるため非常にリアリティーがあり新たな怒りと悲しみをかき立てられた。ともあれ国民皆がこの問題を風化させることなく関心を持ち続け拉致被害者が救出されるまで協力をしてもらいたいと切に願う。

26日は10時から堀之内の城山公園において開催の平成26年松山市消防出初式に出席。文教消防委員長として来賓紹介を受ける。部隊観閲では各方面隊ごと地区の消防分団や女性、機能別、消防職員等が堂々の更新を披露した。また、功労者に各種表彰が伝達され、アトラクション(チアリーディング・水軍太鼓・古典竹梯子)や放水展示、火災訓練等も行われた。四国一の消防団員数や全国一の女性消防団員、防災士を誇る本市では、その他にも機能別消防団や重機消防団等の設置などさまざまな取り組みを行っている。これからも松山市民の安心、安全のために関係機関が一丸となって活躍してもらいたい。13時からは青少年センターで開催の第8回松山市青少年育成市民大会に出席。松山市青少年善行表彰や社会のモラル・ルール・マナーポスターコンクール表彰や桑原中学校の箏部の演奏や「ヒゲの隊長のリーダー論」と題する元自衛官・佐藤正久参議院議員による講演も行われた。

27日と28日は議会運営委員会行政視察に参加。詳細は委員会報告で述べる。

28日は議会運営委員会行政視察から戻った後、19時から平成船手組例会にも出席。

29日は12時から伊予鉄会館で開催の内外ニュース松山懇談会(1月例会)に出席。政治評論家の国正武重氏が「長期政権へ(?)安倍晋三首相の素顔」と題し安倍総理の政権運営について辛口の論評を展開した。

30日は10時30分から愛媛縣護國神社社務所で開催の建国記念の日奉祝愛媛県中央大会実行委員会に出席。2月11日の建国記念の日奉祝愛媛中央大会(松山会場)についての最終協議を行った。19時からは愛媛県青年海外協力隊を育てる会運営委員会にも出席。

31日は13時からようこそ市議会へ関連事業「松山子ども市議会〜松山市議会に親しむ1日〜」 に出席。詳細は議会報告で述べる。18時30分からは松山ワシントンホテルで開催の松山市役所松山西高会新年会に出席。後輩諸氏と意見交換を行った。

▲ページtopへ

活動報告/平成25年12月

大八木氏講演会
▲大八木氏講演会
国会議員との拉致問題に関する懇談会
▲国会議員との拉致問題に関する懇談会
拉致問題に関する@
▲拉致問題に関する@
拉致問題に関するA
▲拉致問題に関するA
拉致問題を考える研修会
▲拉致問題を考える研修会
「内外ニュース」
▲「内外ニュース」
小富士保育園餅つき
▲小富士保育園餅つき
三津厳島神社絵馬奉納@
▲三津厳島神社絵馬奉納@
三津厳島神社絵馬奉納A
▲三津厳島神社絵馬奉納A
(財)愛媛県体育協会
▲(財)愛媛県体育協会
天野祐吉子規記念博物館
▲天野祐吉子規記念博物館
日本会議愛媛県松山支部小川支部長挨拶
▲日本会議愛媛県松山支部小川支部長挨拶
天皇陛下のお誕生日
▲天皇陛下のお誕生日
青年海外協力・帰国隊員と知事
▲青年海外協力・帰国隊員と知事
青年海外協力3次隊委嘱状交付
▲青年海外協力3次隊委嘱状交付
知事室で
▲知事室で
松山市中央倫理法人会
▲松山市中央倫理法人会
ハウディ・ふゅうちゃあ@
▲ハウディ・ふゅうちゃあ@
ハウディ・ふゅうちゃあA
▲ハウディ・ふゅうちゃあA

1日は10時から2カ月ぶりに崇教真光愛媛中道場12月度月並祭に参拝。中田道場長の講義も聴き、久しぶりに終了まで時間を過ごした。
17時からは毎年、道後大和屋で開催の第30回愛媛県隊友会中予地区忘年会に出席。自衛隊OBや現職自衛官等と日本の国防、安全保障等について意見交換し、さらには「同期の桜」を合唱し大いに盛り上がった。

3日は10時30分から松山西警察署で実施の松山城東ライオンズクラブ献血活動を訪問。赤十字社とは別にクラブからも粗品を贈呈し献血活動の啓発を図っているが、近年は、献血者が減少傾向にあり特に冬場は少ないとのこと、血液を必要とする患者や医療機関にとっては大変な問題であり多くの人に協力願いたいものである。
ちょうど西警察署勤務の同級生と警察署長にも面会した。

5日は10時から平成25年第4回定例会(12月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。
19時から松山卓球協会忘年会に出席。今年1年の労を皆でねぎらい来年の協力を誓い合った。

6日は10時から平成25年第4回定例会(12月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。
18時30分からは松山市中央倫理法人会忘年会に出席。2次会にも出席した。倫理法人会の懇親会に出席するのは久しぶりであった。
2次会ではライブハウスで生バンドで1曲歌わせてもらった。

7日は15時から1R−2Z第2回ガバナー諮問委員会及び第2回ゾーンレベル会員委員会に出席。会員増強についての各クラブの取り組み等について意見発表と協議を行った。

8日は13時30分から松山市総合コミュニティセンターで開催の人権啓発フェスティバル2013で元ラグビー日本代表・芦屋学園中学校・高等学校校長 大八木淳史さんの講演「どう向き合うか いじめ・体罰問題」〜今、トップアスリートが子どもたちにつたえたいこと〜を聴講した。氏が高校受験から恩師とラグビーとの出会いなどをユーモアたっぷりに話した。
18時からは道後のホテルで三津浜地区広報委員会年末研修会に出席。三津浜地区広報委員会は今年度末に解散し三津浜まちづくり協議会の広報部会に移行することが決まっており今後の運営が注目される。
21時前には三津浜に戻り平成船手組忘年会に滑り込みで出席することができた。普段中々会えない会員諸氏といろいろと意見交換することができた。

9日は10時から平成25年第4回定例会(12月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。
18時からは、森盛会12月例会(忘年会)に出席し、冒頭、会員に挨拶をした後、直ちに退席し18時45分からは三津浜に戻り三津厳島神社総代役員忘年会にも出席。

10日は10時から平成25年第4回定例会(12月議会)に出席。議会終了後は地域主権検討特別委員会に出席。詳細は議会報告並びに委員会報告で述べる。
18時30分からは松山ワシントンホテルで開催の21世紀県政研究会望年会に出席。各人が近況報告等を行った後、政治談議に移り来年の松山市議選、その後の知事、松山市長選についても意見を述べた。

11日は12時15分から松山城東ライオンズクラブ12月第1例会に出席。
18時からは梅津寺で開催の松山保護司会第9分区等研修会に出席。出席の保護司の皆さんに挨拶し、現在の松山市議会の混乱や各種問題についての質問にもお答えした。
18時45分には、東京第一ホテル松山で開催の同い年だけの会である燦燦会に出席し少し早いクリスマスプレゼントを交換。全員が同い年ということでゲームやダンスありの気楽で愉快な会合であった。

12日は10時から文教消防委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。
12時からは伊予鉄会館で開催の内外ニュース松山懇談会(12月例会)に出席、本日の講師は、日本に帰化した評論家の石 平氏であった。氏が「中国の経済・政治情勢と日中関係」と題し出口の見えない減速期に入った中国経済の現状と問題点を挙げ高度成長は終焉を告げ、衰退と混乱の時代が来ると述べた。
また、習近平政権はタカ派政権の色彩を強め国内混乱回避の切り札が「愛国・反日」であり尖閣問題は今後も拡大化、長期化が必至であり、経済も含め敬遠中国を進めるべきであると述べた。
14時からは二之丸史跡庭園時代イベントでお世話になった文化サークル「汽車ぽっぽ」の忘年会に出席。懐かしい話で盛り上がり、現状の問題点等についてもいろいろ意見交換した。

13日は19時から松山市地域交流センター(三津支所2階)で開催の「子規が愛した町・三津浜を目指して」講演会を聴講。講師は子規記念博物館 竹田美喜館長であった。
三津浜は、子規に対して俳句の指南を行ったなどの逸話が残る大原其戎が居住した町であることから、その深いつながりについて、当時の様子を含め興味深い話をされた。
子規は、大原其戎を唯一人の師匠と尊敬し、最近発見された子規の「なじみ集」の中の一番目初めに其戎の俳句を取り上げており、その句碑が三津恵美須神社境内に今年5月建立された。

14日は15時から拉致問題に関する啓発パレード及び署名活動に参加。坊っちゃん広場を出発し銀天街、大街道、一番町口までパレードし通行人等に拉致問題への署名活動を呼び掛けた。12月10日から16日は北朝鮮人権侵害問題啓発週間であり県民世論の一層の喚起を期待したい。
16時30分からは国際ホテル松山で県選出国会議員と愛媛拉致議連会員(県議・市町議)有志、救う会愛媛会員で拉致問題に関する懇談会・懇親会を開催。国会議員は、冒頭の見出席し自分たちの主張のみ発言し、後は秘書任せであった。確かに年末で忙しいのは分かるが通常の選挙目的の集会ではなく国会議員が行動を起こさなければならない問題であることから今後は会のあり方と合わせ日程調整をうまくしなければと感じた。

15日は14時から日本の歴史に学ぶ会愛媛研修会に出席。講師は伊予豆彦命神社 長曽我部延昭宮司が務められ「式年遷宮」と題し伊勢神宮・出雲大社の式年遷宮で受け継がれてきた伝統と祈りについて興味深い話を伺った。
私も今年7月27日に伊勢神宮でお白石持ち行事に参加したが、日本の伝統と文化歴史の重みを実感した。

16日は10時から地域主権検討特別委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。
14時からは松山維新の会全員協議会が開かれた。代表者会の内容や議会最終日の決議案等に対する対応を協議した。

18日は定刻から30分遅れの10時30分から平成25年第4回定例会(12月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。
15時からは県庁で開催の拉致問題を考える研修会に出席予定であったが議会が16時07分まで延び、16時15分からの出席となった。
今月の北朝鮮人権侵害問題啓発週間に合わせ、拉致被害者の松本京子さんのお兄さん孟(たけし)さんの「拉致被害者家族からの訴え」と内閣官房拉致問題対策本部事務局長三谷秀史氏の「拉致問題の現状と政府の取り組みについて」であったが、松本孟(たけし)さんの講演は聞けず、三谷秀史事務局長の講演も最後の部分だけとなり残念であった。
講演終了後、18時からはお二人の講師を囲んで歓迎懇親会も開催された。

19日は12時から伊予鉄会館で開催の第343回松温会12月例会に出席。
14時30分からは愛媛CATVで開催の国際平和ポスター展示会当番を担当。展示会場でポスターの展示を見学した。

20日は10時から神社総代として三津厳島神社新穀感謝祭の神事に出席。宮中でおこなわれる新嘗祭と同じ意味をもつもので新穀と勤労者の方々に感謝を捧げた。終了後は、直会(なおらい)も行われた。
11時過ぎからは地元の小富士保育園の餅つきをお手伝い。雨は止んでいたが、風が強く、もち米が中々むせず昨年より時間がかかった。
13時からは再び三津厳島神社で絵馬の奉納式に参列。今年で4回目となるこの催しは、毎年この時期に松山西中等教育学校美術部の生徒が大型の絵馬に翌年の干支を描き奉納するもので、4名の女子生徒により来年の干支である午の絵を描いた大型の絵馬がお祓いを受け奉納された。

21日は8時30分から久しぶりに松山城東ライオンズクラブ松山城登山道清掃活動に参加。前日に天気予報で雨の確立が50%の場合は中止というのを忘れていて行ったはいいが誰もおらず、折角来たのだからと思い短時間の清掃をし、リフトで戻ると東雲口に一人発見し、その後は二人で10時まで清掃を行った。
12時30分からは愛媛県武道館で開催の(財)愛媛県体育協会創立90周年記念式典に出席。愛媛県卓球協会会長外、他の役員も数名出席した。
式典では、国歌斉唱、体育協会のこれまでの歩みをまとめたビデオ上映のあと、体育協会長の式辞、来賓祝辞や紹介が行われた。
また、えひめ国体監督候補者委嘱式も行われ、最後の監督候補者や競技団体の強化委員長やコーチ、ジュニア選手が決意表明を行った。天皇杯獲得のためには官民一体の協力と支援が必要であり選手を支えなければと強く思う。
19時から同級生が社長を務める(有)獏工房の忘年会に出席。乾杯の挨拶を行った。

22日は18時から平成船手組有志忘年会に出席。

23日は10時から松山市子規記念博物館で開催の天野祐吉子規記念博物館名誉館長のお別れの会に出席。
シンポション会(天野さん命名のシンポジウム)では、座談会方式で竹田美喜子規記念博物館館長が進行役となり中村知事、野志市長、道後寄席友の会宮崎会長が天野氏との出会いや思い出を語った。天野氏が愛したジャズ演奏も行われ、最後に天野名誉館長の在りし日を偲び、参加者が「送ることば」をしたためた短冊を献呈しお別れの会を終了した。
13時からは、みゆき会館において開催の日本会議愛媛県本部松山支部総会に出席。愛媛県本部の中山会長や加戸前知事も出席し、今後の活動方針や日本会議への支援について要請した。
引き続き14時からは天皇陛下のお誕生日をお祝いする集いに出席。評論家の谷田川惣氏が「万世一系の皇統護持のために」と題し講演をおこなった。
力で民を支配した西洋の王室とは違い日本の皇室は君民一体の国体であり、万世一系で2000年以上続いている皇室は世界で唯一である。何が正しいかといえばこれだけ長く続いた歴史が正しさを証明しており、現在のわれわれの浅はかな知恵で変更することは許されないと述べた。

24日は13時10分から松山市出身の青年海外協力隊帰国隊員の野志市長表敬訪問に同行。今回は1名のみであったが、その分市長に充分活動の成果を報告できたと思う。

25日は早朝6時30分から松山全日空ホテルで開催の今年最後の松山市中央倫理法人会モーニングセミナーに出席。「愛顔あふれる愛媛を目指して」と題し中村知事が講演を行った。
セミナー終了後は知事を囲んだ朝食会も行われた。
13時からは青年海外協力隊平成25年度3次隊・帰国隊員の中村知事表敬に同行。出発隊員4名が知事から愛媛県青年海外協力大使の委嘱状を受けそれぞれの任国での抱負について述べた。
また、帰国隊員3名が活動報告等を行った。
14時からは国際ホテル松山で開催の平成25年度日本会議四国ブロック後期理事会に出席。11月13日に東京憲政記念館で開催の「憲法改正の実現へ!日本会議全国代表者会」で決定された向こう3カ年の運動方針について本部事務局から説明が行われ地方での憲法改正の国民運動について審議が行われた。
また、尖閣・沖縄を守る国民運動について、皇室制度改革(皇室典範改正)の国民運動について、教育改革に関する国民運動について、組織拡大に関する方針(会員拡大)について報告がなされた。
その後1時間だけではあったが懇親会も開催された。
18時30分からは松山全日空ホテルで開催の野志克仁市政報告会・笑顔で望年会2013に出席。冒頭の議員紹介と乾杯の後、知り合い等に挨拶し途中退席。
18時30分からJLAシティ松山で開催の松山城東ライオンズクラブ12月第2例会(忘年例会)に2時間遅れで出席。

26日は18時30分から国際ホテル松山で開催の松山市消防団意見交換会に出席。市長、議長も出席し一緒に紹介を受ける。
途中退席し20時過ぎに松山全日空ホテル南館で開催の愛媛企業家交流研究会第2回合同忘年会に出席し挨拶を行った。

27日は17時からは愛媛県出身青年海外協力隊員へのカレンダー発送業務を行い、引き続き19時からは白潟八洲彦氏・宇都宮民さんを祝う会及び愛媛県青年海外協力隊を育てる会忘年会にも出席。和気あいあいとした非常に楽しい会であった。

28日は10時から三津浜レトロ内覧会で紅茶等をごちそうになる。
13時からハウディ・ふゅうちゃあ合同のカラオケ大会に参加し一曲披露した。採点で87点となり19人中の一番となってしまい恐縮してしまった。景品は辞退し次の人に回してもらった。

29日は昨日に引き続き13時30分に野志市長を迎えて三津浜レトロ内覧会で紅茶等を賞味した。市長も興味深く展示物等を鑑賞した。
14時からは松山観光港2Fのベイクレールで開催のトリプル受賞(豊かなむらづくり全国表彰・全国地域づくり表彰・離島振興60周年功労者表彰)祝賀会に出席。長年取り組んできた離島振興やまつやま里島ツーリズム連絡協議会、松山離島振興協会に対する表彰を中村知事や野志市長、松山市有人9島の関係者で祝った。

30日は8時30分から定期健康診断。あまりいい結果は期待できそうにない。
11時30分過ぎからは三津浜商店街での餅つきに参加。商店街有志が資金を出し合い用意したもち米を皆でつき、通行人等にも振る舞ったり、いろいろなトッピングで食べたりと日本の伝統、文化を満喫した。終了後は先輩の家での餅つきにも参加した。

18時からは同級生が帰省したことから松山西高校1期生有志忘年会に出席し盛り上がった。知り合いが開店した焼肉店も訪問したが、お祝いのつもりが逆にごちそうになってしまった。昨日は、プロ野球選手が大勢来店したとのこと、お店の繁栄を期待している。
▲ページtopへ

活動報告/平成25年11月

陸上自衛隊松山駐屯地観閲式@
▲陸上自衛隊松山駐屯地観閲式@
陸上自衛隊松山駐屯地観閲式A
▲陸上自衛隊松山駐屯地観閲式A
愛媛県更生保護事業関係者顕彰式典
▲愛媛県更生保護事業関係者顕彰式典
日本会議愛媛県本部女性部会講演会@
▲日本会議愛媛県本部女性部会講演会@
日本会議愛媛県本部女性部会講演会A
▲日本会議愛媛県本部女性部会講演会A
第1回西部地域(三津浜)ロゲイニング
▲第1回西部地域(三津浜)ロゲイニング
第4回伊予善友会@
▲第4回伊予善友会@
第4回伊予善友会A
▲第4回伊予善友会A
愛媛県日華親善協会総会@
▲愛媛県日華親善協会総会@
愛媛県日華親善協会総会A
▲愛媛県日華親善協会総会A
愛媛龍馬の会総会・大盃回し
▲愛媛龍馬の会総会・大盃回し
西予市でジオパーク現地視察@
▲西予市でジオパーク現地視察@
西予市でジオパーク現地視察A
▲西予市でジオパーク現地視察A
西予市でジオパーク現地視察B
▲西予市でジオパーク現地視察B
西予市でジオパーク現地視察C
▲西予市でジオパーク現地視察C
西予市でジオパーク勉強会@
▲西予市でジオパーク勉強会@
西予市でジオパーク勉強会A
▲西予市でジオパーク勉強会A
まつやま産業まつり(すごいもの博)@
▲まつやま産業まつり(すごいもの博)@
まつやま産業まつり(すごいもの博)A
▲まつやま産業まつり(すごいもの博)A
親しまれる市議会を目指して
▲親しまれる市議会を目指して
四国州政治家連盟研修会
▲四国州政治家連盟研修会

1日は10時から松山維新の会定例会に出席。まず、平成26年度予算・事業の会派要望を取りまとめ市長に要望する内容を協議した。次に東日本被災地視察の件と12月議会の質問者について、会派予算折衝、3維新の会勉強会、四国州政治家連盟研修会の日程や来年4月の市議選、街頭活動について対応を協議した。
18時からは愛媛大学南加記念ホールで開催の日韓ハンナウムフェスティバルに参加。京畿道観光PRビデオや韓国映画「神弓」が上映され松山・ソウル便の搭乗率向上に向けたPRが行われた。映画は非常におもしろかった。

2日は10時から小野にある陸上自衛隊松山駐屯地創立58周年記念式典・祝賀会食に出席した。
観閲式では第14特科隊155mm榴弾砲(FH−70)、第14高射特科中隊93式近距離地対空誘導弾(近SAM)、81式短距離地対空誘導弾(短SAM)や戦車等が観閲行進を行った他、銃剣道、音楽演奏、模擬戦等の日頃の訓練成果が披露され、祝賀会食も行われた。

3日は9時から開催の三津浜中学校文化祭・PTAバザーで水軍太鼓演奏、1年生の総合的な学習発表、2年生の職場体験発表、合唱、英語暗証を鑑賞した後、PTAバザーでうどん等を賞味した。
12時からは平成25年度和気地区文化芸能祭功労者表彰式典に出席し紹介を受けた。
地域に貢献した3名が表彰された。式典後にはバザーのうどんと鯛飯をごちそうになった。
15時30分からは萬翠荘で上演の知人が出演している劇団イリュージョン28周年秋公演2013を鑑賞した。今回は井上靖の処女作「猟銃」の朗読劇が上演された。キャストは4名で長台詞が大変だろうと感心した。

5日、6日、7日は松山維新の会の東北視察に参加。詳細は活動報告頁の東北視察報告で述べる。

8日は10時から愛媛県男女共同センターで開催の平成25年度愛媛県更生保護事業関係者顕彰式典の準備と受付の手伝いをし13時からは式典において四国地区保護司会連合会長表彰を受けた。
15時からは椿神社会館で開催の日本会議愛媛県本部女性部西村純子会長の講演会「いのちさやかに」に出席。「神宮式年遷宮といろいろ」と題した講演が行われた。
16時からは松前町の愛媛県警察学校で松山城東ライオンズクラブ献血活動に参加。訓練中の初任科生が多数協力してくれクラブからも粗品を提供した。
19時からは松山ワシントンホテルで開催の愛媛企業家交流研究会に出席。宮内前会長に代わり吉野内元副知事が会長に就任することとなった。

9日は13時から松山市駅前で開催の毎月恒例の北朝鮮による拉致問題を考える愛媛県民会議(救う会愛媛)街頭署名活動に参加。交代でハンドマイクを使い通行人たちに一日も早い拉致問題の解決とともに関心を持ち続けていただくよう訴えた。

10日は三津住吉公園を10時30分にスタートする第1回三津浜ロゲイニングに平成船手組のメンバーとペアを組み参加。このゲームは、前もって決まられた地点や買い物にポイントを付け、その写真をとり、ゴール後にポイントの合計得点を競う競技である。今回のゴール時間は、14時30分までで1分遅れるごとに減点されるというものであった。この間ほとんど休むこともなく歩き続けた。その甲斐あって3位に入賞した。しかし、大変くたびれた。

11日は10時から文教消防委員会に出席した。詳細は委員会報告で述べる。
11時からは松山維新の会から野志市長に対し平成26年度予算・事業について文書で要望した。

12日は19時からいよてつ会館で開催の第4回伊予善友会に出席。会長の中村知事はブラジル愛媛県人会60周年記念式典出席のためビデオでメッセージを述べ、副会長の野志市長が挨拶した。
今回は上智大学グリーフケア研究所特任所長高木慶子博士が「『おくり人』から『おくられ人へ』」―人生の中での苦悩とよろこび―と題し講演した。悲嘆についてや悪人正機説についての考えを述べられた。生と死について真正面から意見を述べられ興味深かった。
21時過ぎには三津浜に戻り平成船手組例会に出席。17日の生活博物館の際、お好み焼きを販売することになり、その試食も行われた。味は、まずまずであった。

13日は12時15分からJALシティ松山で開催の松山城東ライオンズクラブ11月第1例会に出席。
18時からはいよてつ会館で開催の第25回愛媛日華親善協会総会に出席。大阪辧事所の蔡明耀處長と台湾留学生も10名参加し友好を深めた。

14日は17時から県庁知事室において中村知事との写真撮影を行った。
19時30分からは東京第一ホテル松山で開催の未完の樹大忘年会に出席。乾杯のあいさつを行った。約100名の若者の異業種交流会で非常に活気のある集会であった。

15日は18時30分から松山市役所卓球部愛媛県大会・四国大会の打ち上げに出席。成績等についての報告があった。

16日は18時から松山国際ホテルで開催の第16回(平成25年度)『愛媛龍馬の会』総会・懇親会に出席。懇親会ではいつも大杯回しが行われ盛り上がる。

17日は9時から三津浜生活博物館、10時から第45回三津浜校区文化祭に参加。二つの事業が一度に同じ場所で行われバザーは、非常ににぎわった。

18日は11時から松山維新の会臨時協議会に出席。同僚議員の恐喝未遂容疑について協議した。

19日は13時から平成25年第4回定例会(12月議会)松山維新の会・理事者予算折衝に出席し12月議会の補正予算等の議案の説明を受けた。
18時30分からは松山城東ライオンズクラブ委員会に出席。

20日は10時10分のフェリーで中島へ。トライアスロン中島大会以来の中島であった。地元の知り合いと様々な意見交換を行った。
18時30分から熟田津クラブに出席。

21日は、11時23分JR松山駅発の列車で西予市へ。13時から西予市役所で松山維新の会・愛媛維新の会・西予維新の会合同研修会を開催。
今回は西予維新の会主催ということで、先般決定された西予ジオパークについてレクチャーを受け観音瀧・笠置峠古墳・さざえが岳を視察し、日没前には三瓶町から船を出し須崎海岸を視察した。本当に素晴らしい自然遺産といえるものが沢山ありジオパークにふさわしい地域である。
意見交換会の後は八幡浜からJRにて松山に戻った。

22日は13時から平成25年第4回定例会(12月議会)議案等各派説明会に出席。詳細は議会報告で述べる。
15時からは、愛媛県武道館で開催の第1回ケアICHIねっと愛媛介護保険制度セミナーに出席しご挨拶。参加事業者交流では、利用者のためのゲームやコミュニケーションについて実際に実施をする形で研修を行った。
夜遅くには、松山西高校1期生有志忘年会の2次会に合流し旧交を温めた。

23日は10時から松山市総合コミュニティセンターで開催の平成26年度全日本実業団卓球選手権大会第1回準備委員会に出席。役割分担や予算等について協議した。
今年4月のビッグトーナメントに続き日本卓球のトップ選手たちが集結する大会で非常に楽しみである。
12時からは堀之内公園で開催のえひめ・まつやま産業まつり「すごいもの博2013 松山」に出店の平成船手組のじゃこ天コーナーや知人の企業等のブースを見て回り、食事も済ませた。それにしても天気がよくすごい人出であった。
16時30分には松山大学に移動し松山大学創立90周年記念『松山大学温山会ホームカミングデー』懇親会に出席。ちょうど、大学祭が行われておりキャンパス内は、学生も多く活気があり、県外から多くのOBも参加した懇親会も盛り上がった。
18時30分からは、別の場所で西岡新衆議院議員との意見交換会にも出席した。

24日は昨日に昼前に引き続きえひめ・まつやま産業まつり「すごいもの博2013 松山」の知り合いのブースで昼食を取り、少し遅れたが13時30分頃から松山市議会議場で開催の親しまれる市議会をめざして〜今、議場がおもしろい〜に参加。約80名の市民が議場の議員席や傍聴席に付き俳人の夏井いつき氏の講演「夏井いつきの句会ライブ〜あなたも今日から俳人です〜」や愛媛交響楽団所属のホルン4重奏の演奏を楽しんだ。
日頃から気楽に議場に足を運んでもらうことにより本会議の傍聴者数を増やす目的だが、我々議員がもっと市民目線に立った政治を行い、市民のための政策を提案しなければ市民から見放され、議会批判を受けることになると思う。気を引き締めてやらなければと肝に銘じた。
15時からは東京第一ホテル松山で開催の四国州政治家連盟勉強会・意見交換会に出席。愛媛県地域政策課職員による講演「四国遍路世界遺産に向けて」により世界遺産の制度やや四国八十八ヶ所の世界遺産登録に向けた取り組みについて研修を受けた。
一つの県ではなく四国全体で取り組む広域連携行政そのものであり、非常に意義深いものである。

26日は19時から平成船手組例会に出席。30日の三津の朝市「旬・鮮・味まつり」の餅つきや「しまのわ2014」等について協議した。

27日は18時30分から木屋町の雁飯店大岩で開催の松山城東ライオンズクラブ11月第2例会(ナイト例会)に出席。

28日は、11時30分から松山維新の会臨時会議に出席。同僚議員の逮捕を受けて、その経緯や今後の対応等について協議した。

29日は定刻より1時間10分遅れの11時10分から平成25年第4回定例会(12月議会)が開会。詳細は議会報告頁で述べる。
16時からは愛媛縣護國神社内のみゆき会館で開催の建国記念の日奉祝愛媛県実行委員会平成25年度総会・懇親会に出席。今年2月11日の建国記念の日奉祝大会と来年の大会について協議を行った。

30日は9時から三津の朝市「旬・鮮・味まつり」に平成船手組のメンバーとして参加。野志市長の市場内視察に同行した後、餅つきを手伝いイベントを盛り上げた。
15時からは道後の文教会館で開催の愛媛県青年海外協力隊を育てる会運営委員と青年海外協力隊OB・OGのうち県内現職教員との意見交換会に出席し、教育現場での協力隊活動等についての啓発活動や課題等について意見交換を行った。終了後は懇親会も実施された。
19時からは松山SC卓球センター忘年会に出席。意見交換を行った。

▲ページtopへ

活動報告/平成25年10月

オイスカ「子供の森」1
▲オイスカ「子供の森」1
オイスカ「子供の森」2
▲オイスカ「子供の森」2
松山維新の会街頭活動
▲松山維新の会街頭活動
藤目愛媛大学名誉教授を招いての勉強会
▲藤目愛媛大学名誉教授を招いての勉強会
弁天睦会のメンバー
▲弁天睦会のメンバー
弁天睦神輿
▲弁天睦神輿
三津北神輿
▲三津北神輿
小富士保育園運動会@
▲小富士保育園運動会@
小富士保育園運動会A
▲小富士保育園運動会A
小富士保育園運動会B
▲小富士保育園運動会B
小富士保育園運動会C
▲小富士保育園運動会C
小富士保育園運動会D
▲小富士保育園運動会D
青年海外協力隊同期会@
▲青年海外協力隊同期会@
青年海外協力隊同期会A
▲青年海外協力隊同期会A
道後からくり時計
▲道後からくり時計
三津浜校区市民体育祭
▲三津浜校区市民体育祭
高砂会・ふゅうちゃあ対抗歌合戦@
▲高砂会・ふゅうちゃあ対抗歌合戦@
高砂会・ふゅうちゃあ対抗歌合戦A
▲高砂会・ふゅうちゃあ対抗歌合戦A
三津浜地区敬老会@
▲三津浜地区敬老会@
三津浜地区敬老会A
▲三津浜地区敬老会A
水野広徳69回忌追悼法要・講演会
▲水野広徳69回忌追悼法要・講演会
松山大学創立90周年記念祝賀会@
▲松山大学創立90周年記念祝賀会@
松山大学創立90周年記念祝賀会A
▲松山大学創立90周年記念祝賀会A
松山大学創立90周年記念式典
▲松山大学創立90周年記念式典
救う会愛媛役員会
▲救う会愛媛役員会
お城下ウォーク@
▲お城下ウォーク@
お城下ウォークA
▲お城下ウォークA
お城下ウォークB
▲お城下ウォークB
お城下ウォークC
▲お城下ウォークC
愛媛マンダリンパイレーツ感謝祭
▲愛媛マンダリンパイレーツ感謝祭
愛媛平成市議の会研修会
▲愛媛平成市議の会研修会
アワビ養殖筏と玉ねぎ畑(怒和島)
▲アワビ養殖筏と玉ねぎ畑(怒和島)
内外ニュース懇談会
▲内外ニュース懇談会
大手町からJR松山駅を望む
▲大手町からJR松山駅を望む
電飾された伊予鉄市内電車
▲電飾された伊予鉄市内電車

1日は14時から愛媛縣護國神社社務所において開催の日本会議愛媛県本部正・副運営委員長会議に出席。
18時00分からは、いよてつ高島屋ローズホールで開催のオイスカ「子供の森」計画活動報告会・懇親会に出席。
オイスカ「子供の森」計画は、1991年のプログラム開始以来、2013年3月までで32の国と地域、約4,600の学校で展開されており、今回、インドネシアより「子供の森」計画子ども親善大使4名と現地スタッフが来松し植林活動や環境教育活動の報告を行った。

2日は7時45分から松山維新の会街頭活動を松山市駅前で実施。9月議会の報告等について参加議員がリレー方式で市民に訴えた。
9時からは松山維新の会定例会。今後の予定等について協議。
9時30分からは松山維新の会勉強会。財政について担当の財政課から説明を受け現状把握やその動向、課題等について意見交換を行った。

3日は9時30分から12時まで松山維新の会勉強会。上・下水道・公園・環境について各担当課から説明を受け現状把握やその動向、課題等について意見交換を行った。
18時30分からはJALシティ松山で開催の松山城東ライオンズクラブ理事会に出席。
次回例会で承認が必要な事項について協議、審査し決定した。

4日は10時から11時30分まで松山維新の会勉強会。愛媛大学名誉教授の藤目節夫氏に「協働のまちづくりと新しいコミュニティ」と題してご講演いただいた。まちづくりは理論ではなく実践こそが大切であり今後は、住民主体で行政参加型でまちづくりを行うことが大切であると説かれた。

5日は16時30分に大街道で知り合いが担き手を務める女神輿「弁天睦」を激励し記念撮影。生憎の雨だが怪我のないよう頑張ってもらいたい。
18時30分には三津厳島神社秋祭りの宵宮のため三津恵美須神社に集合。19時30分頃、三津南・北大神輿2体が恵美須神社を出発し21時30分頃、厳島神社に到着。古三津南・北大神輿2体と鉢合わせを行い神社に上納した。

6日は8時30分から松山総合コミュ二ティーセンター体育館で開催の第40回松山市長杯卓球大会(一般・団体・個人戦の部)開会式に出席。野志市長も出席しあいさつをされた。今回は県外大学や高校の他、特別に中国黒龍省から選手団を迎えての大会となった。
10時からは三津厳島神社秋季大祭式に出席し玉串を奉天し五穀豊穣を祈った。大祭終了後は、直会にも出席し宮司や総代、神輿取締と意見交換した。
18時45分からは子ども神輿の宮出し。各町から子ども神輿が集結し、町ごとで宮出しを行い、子どもの獅子舞も披露された。私の町は子ども不足で神輿を出すことができなかった。他の町でもこういう事例が起こり、少子化問題は、こういう所にも影響を及ぼしている。

7日は午前0時から宮出しのため神社に参内。0時30分から松山市内でも古三津にだけ継承されている虎舞が奉納され、1時から取締による駆け込み、神輿の鉢合わせが4度行われ神社から町に繰り出す宮出しが行われた。。
町内巡町は古三津が3時30分から、三津が5時30分からと早朝から始まり私も14時30分過ぎから三津南大神輿の町内巡町に同行し、自分の町内である柳町町内会の巡町も滞りなく終えることができた。
18時30分頃には、総代として三津南北大神輿を先導し神社に入場。4度の鉢合わせの後、ご神体を神殿にお戻しし、秋祭りが終了した。
神輿の取締はこの後、縄締めを解き、神輿庫に神輿を納める作業をし解散した。

8日は13時30分から16時30分まで松山維新の会勉強会。国保年金・保健福祉政策・保育・介護保険・高齢福祉・生活福祉(生活保護)について各担当課から説明を受け現状把握や動向、課題等について意見交換を行った。
19時からは三津厳島神社秋季大祭後祭りが行われ、宮司、総代、代議員、取締等が出席し祭りの成功を祝い、お互いの労をねぎらった。

9日は12時15分から松山城東ライオンズクラブ10月第1定例会に出席。
13時30分から16時30分まで松山維新の会勉強会。観光・道後・坂の上の雲のまちづくり・地域経済・北条・中島について各担当課から説明を受け現状把握や動向、課題等について意見交換を行った。
18時からは愛媛縣護國神社合祀祭・霊?奉安祭に出席。玉ぐしを奉典し英霊に対し感謝をささげ慰霊を行った。

10日は10時から愛媛縣護國神社秋季慰霊大祭に出席。玉ぐしを奉典し英霊に対し感謝の誠をささげ慰霊を行った。

12時からは少し遅れたが松山市中央倫理法人会役員会に出席。
15時から16時30分まで松山維新の会勉強会。今日は日本銀行松山支店長の下田知行氏に国内経済や県内経済の状況と見通しについてご講演いただいた。数字では回復傾向にあるが、残念ながら地方では実感することはできない。
19時からは愛媛県青年海外協力隊を育てる会運営委員会に出席し青年海外協力隊OBのうち現職教員との意見交換会開催等について協議した。

11日は10時から文教消防決算分科会に出席。詳細は委員会報告で述べる。

12日は9時から平成25年度小富士保育園運動会に参加。開会式であいさつを行い、園児の競技に声援を送った。また、障害物競争、園児と保護者との綱引きにも出場した。園児チームに入ったが残念ながら軍配は保護者に上がった。
  19時からは青年海外協力隊昭和58年度2次隊のホンジュラスOV7名が松山市に来訪したので道後での同期会に出席。昭和58年9月の駒ケ根訓練終了以来約30年ぶりとなる再会で旧交を温めた。

13日は9時から第58回三津浜校区市民体育祭に参加。柳町が所属する第3部ブロックでブロック対抗リレーや綱引き等に出場した。日頃運動不足のため、後日の筋肉痛が心配である。

15日は13時からケアハウス「ふゅうちゃあ」で施設利用者と大可賀のカラオケサークルメンバーとの対抗歌合戦の審査を引き受けた。要介護者も力の限り歌いリハビリの一環ともなるいい企画である。
17時30分から松山維新の会意見交換会に出席。9月議会における議長のご苦労やお互いの頑張りを慰労した。

16日は18時30分から熟田津クラブに出席。地元関係者と意見交換を行った。

17日は12時からいよてつ会館で開催の第341回松温会10月例会に出席。現役大学生とそのゼミ(経済学部・松本教授)が社会人基礎力育事業の一環として取り組んでいる「iProject!」の成果について、伊予市の特産品を使った本日の昼食に関するプレゼンテーションを行った。
本日の昼食は、豪華版で非常においしかった。

18日は19時から『第28回トライアスロン中島大会』完走報告会に出席。松山市役所トライアスロン部所属の出場選手の順位や記録、感想の報告があり、その労をねぎらった。今年の大会は荒天のため水泳は中止、自転車は、距離を半分にして行われたが大会が中止にならずよかった。

19日は10時30分から三津浜地区敬老会に出席。三津浜の敬老会参加者は77歳以上であり野志市長の祝辞の後、出席者の長寿をお祝いし神事が行われ、玉ぐし奉典を行い、神事終了後には、祝辞も述べた。
その後は、懇親会に移り様々な余興で参加者を喜ばせた。

20日は10時から水野広徳69回忌追悼法要・講演会に出席。追悼法要の後に関西外国語大学の片山慶隆准教授が「平和主義者・水野広徳の論跡〜国際政治論を中心にして」と題して講演を行った。
13時からは松山市北倫理法人会のレクリエーション大会にも参加した。

22日は10時30分からひめぎんホールで開催の松山大学創立90周年記念式典及び祝賀会に出席。
大学関係者と創立90周年を祝い、懇親会では祝杯をあげた。
18時からはいよてつ高島屋ローズホールで開催の松山大学創立90周年記念『温山会LIVE PARTY〜生演奏のある居酒屋気分で〜』にも出席し、大学OBとギター部やマンドリン部OBの演奏を聴きながら旧交を温めた。

23日は18時30分から松山城東ライオンズクラブ9月第2定例会に出席。道後椿館本館でのナイト例会として開催された。

24日は19時からは2カ月おきに開催の森盛会10月例会に出席。

25日は14時から愛媛県水産会館会議室で開催の北朝鮮による拉致問題を考える愛媛県民会議(救う会愛媛)平成25年度第2回役員会に出席。
  今年度の上半期活動報告、会費納入状況と中間収支報告、下半期活動予定(案)について報告と協議が行われた。全国集会の様子も説明された。
  北朝鮮のような独裁国家が相手である交渉は非常な困難を極め、なかなか実が上がらないが我々はあきらめることなく地道に活動を継続して行くしか道はないと思う。拉致問題が解決するまで運動を続ける決意を新たにした。

26日は8時30分に平成船手組のメンバーとじゃこ天の道具を用意し城山公園(堀之内)で開催のお城下ウォークに出発。10時のスタートで参加者が8kmのウォーキングに出発した後、じゃこ天の準備。他には、中島のみかんうどん、三津浜焼、蛇口をひねるとでるオレンジジュース等も出店した。
12時少し前頃からゴールし始め30kgのじゃこ天は完売した。

27日は10時から城山公園(堀之内)で開催のフリーマーケットに販売用のタオルの詰め合わせ等を持参し参加。所属の松山城東ライオンズクラブが出店しており販売も手伝い売り上げに少しは貢献した。

28日は10時から平成24年度決算特別委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。
18時30分からは松山国際ホテルで開催の愛媛県民球団「愛媛マンダリンパイレーツ」2013シーズン「感謝の集い」に出席。今年も総合優勝はならなかったが来期は、是非優勝を勝ち取ってほしい。

29日は13時30分からホテル奥道後で開催の愛媛平成市議の会第35回研修会に出席。今回の研修のテーマは観光振興で、新居浜、松山、八幡浜の各市それぞれの取り組みが発表され松山市の担当課長が瀬戸内・松山構想等について詳しく説明した。
18時30分からは松山全日空ホテルで開催の横田弘之勉強会・政治資金パーティーに出席。中村知事が30分間講演を行った。

30日は愛媛平成市議の会研修会の現地視察に参加。会がチャーターした船で9時45分に高浜港を出発し中島の上怒和港へ向かう。島の人の説明やアジ、サザエの刺身をごちそうになり松山ブランドの坊っちゃん島アワビをお土産に頂いた。

31日は10時30分から東北被災地視察勉強会に出席。松山市危機管理担当部から被災地支援の状況や現状、課題等についてレクチャーを受けた。
実際に体験・経験した者にしか分からないこともありその悲惨な状況が生々しく語られた。充分に被災地の状況を調査したいと思う。
12時から内外ニュース懇談会に出席。元国税庁長官・NPO法人ベトナム簿記普及推進協議会 大武健一郎理事長が21世紀の日本が目指すべきもの「ベトナムとの交流を通して学んだこと」と題し講演を行った。
ベトナムから見た竹島、尖閣諸島、靖国問題等に対する意見やオバマ大統領の考え方など貴重な意見を拝聴した。
国家の発展に何よりも大切なのは何より平和で有り続けることであると実感した。

▲ページtopへ

活動報告/平成25年9月

「飯・ぽん・焼」シンポジウム@
▲「飯・ぽん・焼」シンポジウム@
「飯・ぽん・焼」シンポジウムA
▲「飯・ぽん・焼」シンポジウムA
今治焼豚玉子飯
▲今治焼豚玉子飯
八幡浜ちゃんぽん
▲八幡浜ちゃんぽん
三津浜焼き
▲三津浜焼き
維新フォーラム@
▲維新フォーラム@
維新フォーラムA
▲維新フォーラムA
愛媛県倫理法人会会員総会・役員辞令交付式
▲愛媛県倫理法人会会員総会・役員辞令交付式
三津浜バル+準備
▲三津浜バル+準備
三津浜バル+@
▲三津浜バル+@
三津浜バル+A
▲三津浜バル+A
三津浜中学校体育大会@
▲三津浜中学校体育大会@
三津浜中学校体育大会A
▲三津浜中学校体育大会A
三津浜小学校運動会@
▲三津浜小学校運動会@
三津浜小学校運動会A
▲三津浜小学校運動会A
三津浜小学校運動会B
▲三津浜小学校運動会B
愛媛県戦没者慰霊塔(丸山陸軍墓地)慰霊祭
▲愛媛県戦没者慰霊塔(丸山陸軍墓地)慰霊祭
青年海外協力隊体験談&説明会
▲青年海外協力隊体験談&説明会
青年海外協力隊知事表敬@
▲青年海外協力隊知事表敬@
青年海外協力隊知事表敬A
▲青年海外協力隊知事表敬A
ふるさと大学「伊予塾」
▲ふるさと大学「伊予塾」
三津浜地区タウンミーティング
▲三津浜地区タウンミーティング
全国神社総代会大会@
▲全国神社総代会大会@
全国神社総代会大会A
▲全国神社総代会大会A
全国神社総代会大会B
▲全国神社総代会大会B
全国神社総代会大会C
▲全国神社総代会大会C

1日は10時から崇教真光愛媛中道場24周年祭・9月度月並祭に出席。平成元年9月29日に愛媛小道場としてスタートした道場が平成20年に中道場に昇格し次は、大道場を目指すとのことであった。
12時30分過ぎには松山市三津浜支所で開催の「飯・ぽん・焼」シンポジウムの実演販売で八幡浜ちゃんぽんと今治焼豚玉子飯で昼食をとり、13時からは引き続いてシンポジウムを拝聴した。三津浜焼きは、50食限定のため売り切れであった。
シンポジウムでは、今治焼豚玉子飯普及委員会会長田中雅仁氏、八幡浜市商工観光課2代目ちゃんぽん係長宇都宮繁樹氏、NPO法人なもし開縁隊理事長門屋哲朗氏の3名がパネリストとなりそれぞれのB級グルメについて説明し今後の展望についての意見を述べた。
共通して言えるのは、あくまでB級グルメは、地域に人を呼び込む一つのツールでありそれをいかに集客に結び付けるかが大切であるかということであった。知恵と工夫により差が生じると思う。
18時30分からは三津厳島神社総代会に出席。10月の秋まつりの秋季大祭諸行事等に関し協議した。

3日は10時から松山維新の会定例会に出席。9日に開催予定の維新フォーラムについて協議をし、最終確認を行った。
15時からは護國神社社務所において日本会議愛媛県本部事務局会議を開催。県内支部・女性部会や運営委員の増強に関する件、12月の天皇陛下のお誕生日をお祝いする集いと来年の建国記念の日奉祝大会等について協議した。いい内容で協議ができたと思う。

5日は18時から愛媛県倫理法人会平成25年度役員辞令交付式・懇親会に出席。昨年度に引き続き松山市中央倫理法人会の監査を務めることとなった。

6日は10時から平成25年第3回定例会(9月議会)開会が開会した。詳細は議会報告で述べる。

7日は第4回えひめ福祉博2013に行き最新の福祉用品、建築、食品等の展示物を見て回った。
14時30分からは、みつはまグルメシティ シーフードバーベキュー「食べにこん会」の準備。先週は台風の影響で中止となったため今回は予約でいっぱいとのこと。皆さん楽しみにされているようでこのイベントも認知されてきた。会場はぎっしりで大盛況であった。20時30分頃に終了し平成船手組のメンバーと一緒にあとかたずけを行い解散した。

9日は15時30分に議員控室に集合し幟や受け付け用品等を維新フォーラム会場の松山全日空ホテルへ運搬。
16時30分には受付をお願いしている方々も集合し受付要領について説明を行い会場設営と合わせ最終確認を行い、受付時間まで待機し出席者の皆さんのお出迎えをし、18時30分から松山維新の会3周年記念維新フォーラム2013 in 松山を開催。中村知事、野志市長、愛媛維新の会、西予維新の会や県内の市長、市議等の出席の下盛大に会が行われた。
松山維新の会も登壇し一人一人が意見を述べ、私も政治目標について所信を述べた。

10日は12時に三津厳島神社に集合し、三津浜地区の総代と連れだって13時からひめぎんホールで開催の第49回全国神社総代会大会に出席。式典前に樹齢九百年の大楠による日本一の樹根太鼓「津島平安太鼓」を後世に伝える清興太鼓集団「雅」の演奏と金美齢氏の「日本再生」と題しての講演が行われた。式典では、神宮遥拝や敬神生活の綱領唱和や神社功労者表彰、大会宣言の採択が行われた。終了後は行きと同様に神社まで一緒に戻ってきた。
19時からは平成船手組例会に出席。三津バル等これから三津浜で開催される行事について協議した。松山中等教育学校放送部が取材に訪れ文化祭で発表するとのことであった。

11日は12時15分から松山城東ライオンズクラブ9月第1定例会に出席。

12日は10時から平成25年第3回定例会(9月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。

14日は13時から北朝鮮による拉致問題を考える愛媛県民会議(救う会愛媛)街頭署名活動に参加。松山市駅前で街頭演説等を行い署名も訴えた。
15時からはみつはまグルメシティ シーフードバーベキュー「食べにこん会」の準備。今年のシーフードバーベキューもこの日が最終日である。17時30分には野志市長も参加し、一緒に地元の魚介を楽しんだ。

15日は9時30分から第66回三津浜中学校体育大会の応援。台風の影響で生憎の小雨模様であったが皆の祈りが通じプログラムを終了することができた。

17日は、午前中から開催されていた懲罰特別委員会において議長に対する懲罰動議が可決されたことを受け、14時から松山維新の会協議会を開催し対応を話し合った。
しかし、今回の懲罰動議の提案理由はその根拠が著しく理不尽でなりふり構わない提案と言える。こう言ったことで懲罰動議が提案され可決されれば多数派工作をした連中がどんなことでも理由をつけて懲罰にかけることができる前例となり、何でもあり多数を取れば何でもできると言う、それこそ悪しき慣習を作ることになってしまう。
18時30分からは松山城東ライオンズクラブ委員会に出席。今後の予定等について各委員会から提案等を行った。

18日は10時から平成25年第3回定例会(9月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。
18時30分からは熟田津クラブに出席。

19日は10時から平成25年第3回定例会(9月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。
18時30分からは松山大学創立90周年記念・松温会30周年記念特別例会 〜めんそーれ沖縄支部!!!〜に出席。

20日は10時から平成25年第3回定例会(9月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。

21日は9時から三津浜小学校平成25年度秋季大運動会を観戦。秋晴の素晴らしい天気の下で児童の熱戦に声援をおくり午前の部のプログラムを全て観戦した。

22日は9時から三津バルロゲイニングの会場設営等の準備を手伝い11時のイベント開催に備えた。
11時からは野志市長も出席され三津バルロゲイニングのオープニングイベントが開催され、三津浜の飲食店をめぐり、食事や散策、音楽、ダンス、遊覧船等を楽しむイベントがスタート。
私は、夕方まで金魚すくいならぬ金魚釣りのコーナーを手伝った。沢山の子どもたちが初めての体験であろう金魚釣に歓声を上げイベントを楽しんでいた。
17時30分からは知人の支店長の送別会に出席し今後の活躍を祈った。

23日は10時30分から平成25年度愛媛県戦没者慰霊塔(丸山陸軍墓地)慰霊祭に出席。愛媛縣護國神社の小川宮司を祭主に厳かに慰霊祭が催行された。私も玉串を奉典し先の大戦で散華された方々や殉職自衛官の御霊に哀悼と感謝の誠を捧げた。

24日は10時から平成25年第3回定例会(9月議会)に出席。議会終了後には平成24年度決算特別委員会も開催された。詳細は議会報告及び委員会報告で述べる。

25日は10時から文教消防委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。
15時30分からは青年海外協力隊平成25年度2次隊愛媛県知事表敬に同行。今回は
青年海外協力隊員6名( ベナン 青少年活動・マラウイ 行政サービス・ガーナ 青少年・エクアドル 看護師・ボリビア 小学校・バングラデシュ 感染症・エイズ対策)とシニアボランティア1名(マーシャル 廃棄物処理)が知事か愛媛県青年海外協力大使の委嘱状と記念品を受け取った。愛媛県青年海外協力隊を育てる会からも恒例の記念品を贈り活躍を祈った。
18時30分から松山城東ライオンズクラブ9月第2定例会に出席。今回は出席率向上のためナイト例会として開催した。
例会終了後には青年海外協力隊出発隊員の壮行会に遅参したが出席。2年間の活動の無事を祈り激励した。

27日は16時から松山維新の会臨時会を開催。今後の会派の活動日程と議会最終日の表決等について協議をし最終調整を行った。
18時30分から松山大学創立90周年記念『ふるさと大学「伊予塾」第41回講座』に出席。今回は、松山大学の礎を築いた三恩人の中でも「学園創設の父」と呼ばれる新田長次郎(雅号 温山)翁の曾孫にあたるニッタ(株)代表取締役会長の新田長彦氏が講師を務め松山大学カルフールホールにおいて『受け継がれる想い〜新田長次郎の理念〜』と題し講演を行い長次郎翁の生い立ちや功績について話された。

28日は14時から三津浜小学校体育館で三津浜地区タウンミーティングが開催された。
前回のタウンミーティングで地元から質問や要望のあった事項に対し市長が丁寧に答弁した。また、今回新たに、三津の活性化や三津の朝市・公園周辺の駐車場問題等について質問が出され、持ち帰って市当局で検討するなどの措置が取られた。
地域住民にとっては、直接市長に対し質問できる貴重な場であり有意義であったと思う。
終了後には、コムズで開催の青年海外協力隊体験談&説明会にも出席。青年海外協力隊
に興味を持つ参集者に自身の体験談を話し参加に対する不安等の相談に受けた。

29日は18時からみつはまグルメシティ シーフードバーべキュー打ち上げにも出席しお互いの労をねぎらった。

30日は10時から平成25年第3回定例会(9月議会)に出席。詳細は議会報告で述べる。

▲ページtopへ

活動報告/平成25年8月

松山維新の会街頭活動
▲松山維新の会街頭活動
市駅前で街頭演説
▲市駅前で街頭演説
済美高校野球部壮行会
▲済美高校野球部壮行会
三津浜花火大会準備@
▲三津浜花火大会準備@
三津浜花火大会準備A
▲三津浜花火大会準備A
日本釣振興会稚魚放流
▲日本釣振興会稚魚放流
三津浜花火大会
▲三津浜花火大会
特別警報チラシ
▲特別警報チラシ
愛媛県倫理法人会記念式典
▲愛媛県倫理法人会記念式典
奇跡の一本松を使ったバイオリン
▲奇跡の一本松を使ったバイオリン
松山まつり@
▲松山まつり@
松山まつりA
▲松山まつりA
松山西高同窓会1期生と恩師
▲松山西高同窓会1期生と恩師
高校同級生とバーベキュー
▲高校同級生とバーベキュー
愛媛県縣護國神社万灯まつり
▲愛媛県縣護國神社万灯まつり
韓国人料理研究家
▲韓国人料理研究家
韓国伝統料理
▲韓国伝統料理
日本のみかんご飯のいなり寿司
▲日本のみかんご飯のいなり寿司
第11回志高塾
▲第11回志高塾
中島トライアスロン@
▲中島トライアスロン@
中島トライアスロンA
▲中島トライアスロンA
中島トライアスロンB
▲中島トライアスロンB
中島トライアスロンC
▲中島トライアスロンC
日本会議全国キャラバン隊講演会
▲日本会議全国キャラバン隊講演会
だんだんの演奏
▲だんだんの演奏
三津浜珍踊り
▲三津浜珍踊り

1日は18時30分からは松山城東ライオンズクラブ理事会に出席。3日開催のガバナー公式訪問や10日のガバナー諮問委員会の出席等について協議をした。

2日は7時45分から松山市駅前において街頭活動を実施。6月議会後の市議会対応や7月の参議院議員選挙について所見を述べた。12時30分からは、市役所前で第95回全国高等学校野球選手権記念大会済美高等学校甲子園出場壮行会が盛大に行われた。春の選抜で準優勝したこともあり優勝を期待する声も大きかったが、一戦必勝で頑張ってもらいたい。それにしても豪腕安楽投手は、頭ひとつぬけて大きくすごい体格をしている。

3日は9時に松山市水産市場会前の三津浜花火大会の本部席となる会場に集合し準備を開始した。また、10時からは公益財団法人日本釣振興会等の主催による鯛の稚魚放流と釣り指導が行われ、地元の保育園園児や小学生らが歓声を上げながら稚魚を放流し水産資源の保全に一役買った。放流後は、釣の指導も行われ家族や小学生らが釣を楽しんだ。その後も夕方5時まで会場準備を行い、18時30分からは前夜祭を開催し花火大会本番の英気を養った。

4日は10時から三津恵美須神社で開催の第63回松山港まつり「港湾感謝祭・海上安全祈願祭」に参列。松山市、松山港まつり振興会、海運団体、地元三津浜各団体、その他各関係団体とともに玉串しを奉典し三津浜港湾に感謝し海上の安全を祈願した。神事終了後は、花火会場で最終の準備を行い、17時からは三津浜中と高浜小の水軍太鼓、三津小と宮前小の金管バンド演奏等のアトラクションが行われた。今回は、台湾から台北市長や国会議員等の友好使節団約60名も花火観覧に訪れ皆さん大いに感動し友好を深めた。10月には松山空港から台北市の松山(しょうざん)空港へチャーター便を飛ばすことが決定し道後のからくり時計と同タイプのものを寄贈することも決まるなど実りの多い来松となった。花火は、カウントダウンで20時から打ち上げを開始し多くの市民が真夏の夜空を彩るファンタジーに酔いしれた。我々は花火終了後には、会場内の清掃とゴミの収集を24時近くまで行い本日の作業を終了した。

5日は15時30分から松山市保護観察所で開催の平成25年度理事・犯罪予防活動部員・パレード協力保護司合同会議に出席。7月1日に実施された第63回“社会を明るくする運動”についてパレードの所見や反省、各分区での更生保護活動について報告があった。また、会議終了後には場所を松山全日空ホテルに移し意見交換会も行われた。19時30分からは愛南サミットの打合せに合流した。

6日は9時20分から松山維新の会定例会に出席。先の全国市議会議長会フォーラムの会計報告や今後の予定と9月の維新フォーラムについて協議した。終了後には、勉強会を開催し松山市里島構想や離島振興法の改正について担当課から説明を受けた。12時30分頃にはデイホーム「ふゅうちゃあ」で開催の夏祭りを訪問し、バザーで昼食を済ませる。思った以上の来場者で盛況であった。17時30分からは愛媛県倫理法人会設立25周年記念講演・祝賀会に出席。17時からの記念式典には間に合わなかったが体操の内村選手が取り上げ話題となった人気お菓子の「ブラックサンダー」を製造販売している愛知県の有楽製菓(株)河合代表取締役社長が「ブラックサンダー物語」と題しその苦労話を行った。また、奇跡の一本松を使って製造されたヴァイオリンを使った千の絆ヴァイオリン・ピアノコンサートや記念祝賀会も開催された。

7日は18時から森盛会8月例会に出席。

8日は11時30分から松山市中央倫理法人会に出席。今後のモーニングセミナー等について協議を行った。18時からは愛媛県国際交流センターで開催の愛媛地球市民の会交流20年記念第19回日韓市民友好交流フォーラム打ち合わせ会に出席。24日のフォーラム本会議の司会を務めることとなった。

9日は18時30分から第4回楽笑会に出席。前回欠席のため4ヶ月ぶりの参加となった。

10日は13時から8月度定例北朝鮮による拉致問題を考える愛媛県民会議(救う会愛媛)街頭署名活動に参加し松山市駅前で通行人等に署名を訴えた。15時には市役所議員控室に集合し着替えを済ませ17時30分に松山市議会観光振興議員連盟「第48回松山まつり」野球拳おどりに参加。大街道を出発し千舟町を通りを野球拳踊りをしながら練り歩いた。その後は、堀之内公園に移動し公園内でも踊った。20時過ぎには三津浜に戻りみつはまグルメシティ シーフードバーべキュー「食べにこん会」に間に合い、終了後にあとかたずけを手伝った。

11日は9時30分から愛媛県消防学校大規模訓練場で開催の第30回松山市消防団消防操法大会に出席。詳細は文教消防委員会報告で述べる。16時からは平成船手組のバーべキューの準備を行い、18時から会員でバーべキューを楽しんだ。

14日は19時に国際ホテル松山で開催の平成25年度(第37回)松山西高・中等教育学校同窓生(陽光会)の集いに出席。1期生は17名が出席し当時の先生や後輩たちと楽しいひと時を過ごした。終了後は、1期生だけで2次会に行きカラオケで大いに盛り上がった。

15日は13時から愛媛縣護國神社終戦記念日祭に参列。玉串を奉典し戦没者の御霊に感謝と慰霊を祈った。

17日は15時から松山市消防団清水分団消防ポンプ蔵置所落成式に出席。詳細は、文教消防委員会報告で述べる。

18日は午後から松山市総合コミュニティーセンター体育館で開催中の平成25年度松山卓球選手権大会(一般の部)を観戦。15時からはひめぎんホールに移動し平成25年度愛媛県隊友会特別会員講演会・懇親会に出席。ロシアでの駐在経験のある産経新聞社専務取締役 齊藤 勉氏が「中露情勢と領土問題」と題して講演を行った。中国による脅威や北方領土問題について経験をもとに説明された。

19日は、18時から東京第一ホテル松山で愛媛地球市民の会交流20年記念第19回日韓市民友好交流フォーラムの最終打ち合わせを行った。

20日は午後から文教消防委員会の進行等について打ち合わせを行った。18時30分からは松山城東ライオンズクラブ委員会に出席。各委員会からは特に審議にかけるような案件は提案されなかった。19時過ぎには、愛媛県青年海外協力隊を育てる会運営委員会に出席。今後の事業について協議を行った。

21日は12時15分から松山城東ライオンズクラブ8月第1定例会に出席。その後は、いとこの車で宝塚市に向かう。

23日は18時30分から東京第一ホテル松山で開催の愛媛地球市民の会交流20年記念第19回日韓市民友好交流フォーラム歓迎パーティーに出席。韓国平澤市から24名の平澤フォーラムのメンバーを迎え、さまざまなアトラクションや余興が行われなごやかな中にも大いに盛り上がった。

24日は9時30分から伊予市生涯学習センター(さざなみ館)で愛媛地球市民の会交流20年記念第19回日韓市民友好交流フォーラム in 伊予市を開催。日本と韓国の料理について双方の料理研究家が調理実習と考察を行い、参加者が試食をし感想を述べたり質疑応答を行った。私は司会進行役を務めた。14時30分からは、リジェール松山で開催の第11回志高塾に出席。中村知事、熊本市長、富山市長、総社市長の4名による座談会が行われた。4名ともそれぞれの取り組みと実績、今後の目指す将来像について熱く語った。それぞれの市長は、思い切った取り組みを行っており松山市が参考にしたらどうかと思う政策もあった。18時には、三津浜に戻りみつはまグルメシティ シーフードバーべキュー「食べにこん会」の手伝い。会場では珍踊りが行われ、コスプレや思い思いの衣装に扮した出場者がステージ上でダンスを披露し大いに盛り上がった。

25日は9時10分のフェリーで三津浜港を出発し第28回トライアスロン中島大会の応援のため神浦港へ向かう。10時30分のスタートは荒天のため水泳は中止され、バイクも40キロを20キロに短縮しランは予定の10キロコースで行われた。雨は一日中降り続き沿道やゴールで給水等を行うボランティアスタッフの方たちは、本当に大変であったと思う。御苦労さまでした。14時過ぎの大浦港発のフェリーで三津浜に戻ってきた。フェリーは出場者や応援の家族等で座る場所もない程ごった返していた。

26日は11時から9月議会の松山維新の会と理事者との予算折衝に出席。詳細は議会報告で述べる。12時からは野志市長を囲んで松山維新の会の議員との昼食会を開催。さまざまな意見交換を行った。13時30分からは文教消防委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。

27日は18時30分から愛媛縣護國神社内のみゆき会館で開催の日本会議全国キャラバン隊来県講演会に出席。キャラバン隊長の鈴木考将氏が「尖閣・沖縄を守り 憲法改正を!」と題し尖閣諸島における中国の脅威と沖縄の基地問題について講演を行った。また、なぜ憲法改正をしなければならないのか意見を述べた。終了後には、日本会議愛媛県本部幹部役員とキャラバン隊の意見交換会も行われた。

28日は12時15分からJALシティ松山で開催の松山城東ライオンズクラブ8月第2定例会に出席。

30日は7時45分から毎月恒例の松山維新の会街頭活動を松山市駅前で実施。参加議員がリレー方式で通勤者等に市議会と市政について訴えた。

▲ページtopへ

若江 進便り(Vol.15)/平成25年7月

暑中お見舞い申し上げます。
今夏は本当に猛暑が続いておりますが、皆様お元気でお過ごしのことと存じます。
日頃は、大変お世話になっておりますこと心よりお礼申し上げます。
さて、参議院選挙は、予想通り自民党が圧勝し衆参のねじれが解消しました。
 アベノミクスによる円安・株高により一部の業界はその恩恵を受けていますが残念ながら地方では、全く景気回復を実感することはできません。今後の経済の動向が政権運営に大きな影響をもたらすだろうと思います。
さて6月議会では、待機児童対策・JR松山駅周辺整備事業・道路橋梁長寿命化・教育行政について一般質問を行いました。
特に教育行政では学校給食への魚食拡大や学校への防犯カメラの設置に対し教育委員会からは前向きな答弁を得ることができました。
 ところで議会は最終日に議長交代をめぐり空転し2日間延会いたしました。
慣例を盾に議長を3年続けることに反発し議会運営委員会への出席を拒否し議会を開くことをさせず、いたずらに長引かせ挙句、議長辞職勧告決議まで行いました。
政局ともいえる市民不在のこのような行為は本当に情けない限りです。
 議員は全員自戒するべきと思います。本当に申し訳ありませんでした。

 しかし、私はいささかもぶれることなく信念を貫き今後も地域の課題に取り組み一人でも多くの方を笑顔にできるよう頑張りますので、更なるご支援とご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
▲ページtopへ

活動報告/平成25年7月

北方領土返還要求愛媛県民会議総会
▲北方領土返還要求愛媛県民会議総会
北方領土返還要求講演会
▲北方領土返還要求講演会
青年海外協釣島視察要望@
▲釣島視察要望@
釣島視察要望A
▲釣島視察要望A
釣島視察要望B
▲釣島視察要望B
マイントピア別子の東平ゾーン@
▲デイホームふゅうちゃあ@
マイントピア別子の東平ゾーンA
▲デイホームふゅうちゃあA
三津シーフードバーベキュー@
▲三津シーフードバーベキュー@
三津シーフードバーベキューA
▲三津シーフードバーベキューA
呉港から江田島行高速船
▲呉港から江田島行高速船
音戸の瀬戸に架かる新旧の橋@
▲音戸の瀬戸に架かる新旧の橋@
音戸の瀬戸に架かる新旧の橋A
▲音戸の瀬戸に架かる新旧の橋A
大和ミュージアム@
▲大和ミュージアム@
大和ミュージアムA
▲大和ミュージアムA
魚雷@
▲魚雷@
魚雷A
▲魚雷A
人間魚雷
▲人間魚雷
呉「鉄のくじら館」
▲呉「鉄のくじら館」
海上保安庁の体験航海@
▲海上保安庁の体験航海@
海上保安庁の体験航海A
▲海上保安庁の体験航海A
海上保安庁の体験航海B
▲海上保安庁の体験航海B
マイントピ江田島幹部候補生学校@
▲江田島幹部候補生学校@
江田島幹部候補生学校A
▲江田島幹部候補生学校A
江田島幹部候補生学校B
▲江田島幹部候補生学校B
江田島幹部候補生学校C
▲江田島幹部候補生学校C
大声大会
▲大声大会
大声大会消化競争
▲大声大会消化競争
大声大会消防救急艇の放水訓練
▲大声大会消防救急艇の放水訓練
たぬき村@
▲たぬき村@
たぬき村A
▲たぬき村A
たぬき村B
▲たぬき村B
せんぐう館
▲せんぐう館
せんぐう館の池
▲せんぐう館の池
神宮(外宮)@
▲神宮(外宮)@
神宮(外宮)A
▲神宮(外宮)A
神宮(外宮)B
▲神宮(外宮)B
神宮(外宮)C
▲神宮(外宮)C
夫婦岩@
▲夫婦岩@
夫婦岩A
▲夫婦岩A
夫婦岩B
▲夫婦岩B

1日は7時45分から松山市駅前において街頭活動を実施。6月議会や参議院議員選挙等について通勤者らに訴えた。
15時30分からは保護司として第63回”社会を明るくする運動”広報パレードに参加。大街道一番町入口から銀天街を経由し坊っちゃん広場まで行進し、この運動の広報、啓発を行った。

2日は北方領土返還要求愛媛県民会議第37回定期総会記念講演会に出席。元駐ベルギー大使の兵藤長雄氏(元外務省欧亜局長)が「プーチン大統領と北方領土問題」と題して講演を行った。6月の安部・プーチン会談や返還交渉について日本人の本気の行動が大切であると述べた。
19時からは久しぶりに平成船手組例会に出席。8月4日の三津浜花火大会等について協議を行った。台北市からのお客様への対応や水産市場のトイレ使用について協議することを依頼された。

3日は9時に三津浜を出発し釣島に視察調査に向かう。約2時間、農道整備で出た残土や水路補修、農道整備について現地を視察しながら地元要望を聞いた。何とか希望に添えるように力を尽くしたい。
13時30分からは第16回議会基本条例策定チームの会に出席。詳細は、地域主権検討特別委員会で述べる。

4日は11時30分から松山市中央倫理法人会役員会に出席。7月から8月までのモーニングセミナーや特別ナイトセミナー、今後の行事計画について協議した。
18時30分からは松山城東ライオンズクラブ理事会に出席。ライオンズクラブは、7月1日からが新年度となり7期目の第1回目の理事会であった。例会の出席率を上げるためのナイト例会の導入等について協議したが結論を得ず、次回の理事会で再度審議することとなった。

5日は9時20分から松山維新の会定例会に出席。終了後は勉強会を行い今回の参議院議員選挙から解禁されたネット選挙について松山市選挙管理委員会職員から説明を受けた。公示・告示後にSNSを使ってできる選挙活動について政党、候補者、選挙民のそれぞれが可能な活動や情報発信が異なることからなかなか対応が難しいと思う。
かなりの違反が散見されるのではと危惧する。

6日は13時からデイホーム「ふゅうちゃあ」で行われた松山市漁協婦人部の慰問に同行した。この施設は知人が運営しており仮装による踊りや歌等で老人ホーム等を回っている漁協婦人部有志を紹介したことから今回の訪問となった。施設利用者の皆さんは大喜びであった。
終了後は、みつはまグルメシティ シーフードバーべキュー「食べにこん会」の会場設営を手伝った。
17時30分からは平成25年度松山西部地域開発協議会年次総会・懇親会に出席し祝辞を述べた。総会終了後の懇親会はこの日から始まった、みつはまグルメシティ シーフードバーべキュー「食べにこん会」の会場で行い海の幸で舌鼓を打った。

7日は8時25分に松山観光港をフェリーで出発し呉港へ向かう。てつのくじら館や江田島の海上自衛隊第1術科学校(旧海軍兵学校)、大和ミュージアムを視察して回った。
旧海軍兵学校では名物の海軍カレーの昼食をとり、明治時代の生徒館(赤レンガ)、大講堂、東郷平八郎元帥の遺髪を納めた廟や特攻隊員等の遺書を拝見した。本当に涙が出る。
日本国民は改めて日本国のため両親や家族のためにその尊い命をささげられた英霊の御霊に感謝の誠を捧げなければならない。

8日は10時から地域主権検討特別委員会に出席。詳細は、地域主権検討特別委員会報告で述べる。
14時からは平成25年度松山市内高等学校定時制教育振興会定期総会に出席。詳細は、文教消防委員会報告で述べる。

9日は第8回全国市議会議長会研究フォーラムin旭川に出席のため15時5分に松山空港を出発し、12日の20時50分に松山空港に戻る。この間の詳細は、活動報告の全国市議会議長会研究フォーラム報告で述べる。

13日は14時からみつはまグルメシティ シーフードバーべキュー「食べにこん会」の会場設営を行った後、19時から松山商大卓球部OB会(昭和43年卒業以降)に出席。20名ほどが集まり楽しい会となった。

14日は10時から崇教真光愛媛中道場7月度月並祭に出席。御祭り終了後には来賓挨拶を行った。

15日は8時30分から毎年恒例の第6回大声大会<防災訓練>に出席。2004年のインド洋大津波や2011年の東日本大震災での甚大な被害、近い将来発生が危惧されている東南海・南海地震に備えるため「みんなの町はみんなで守る」の大会宣言の下、「津波だあ にげろ!」の大声コンテストや水消火器訓練(競争)、炊き出し訓練等が行われた。
また、松山市の消防救急艇「はやぶさ」の放水訓練や起震車を使った地震体験コーナー、防災グッズ展示販売も行われ、行政と地域が一体となった自助・共助の体制づくりと防災意識の向上、啓発の取り組みを行った。
日頃の地道な訓練の積み重ねが必ず減災、防災に役立つものと確信している。

16日は18時30分から松山城東ライオンズクラブ委員会に出席。
約1時間遅れの20時頃からは平成船手組例会にも出席した。三津浜花火大会や三津バルについて協議をした。

17日は10時から三津厳島神社で開催の十七夜祭祭典に出席し玉ぐしをささげた。祭典終了後は、社務所にて直会。
17時過ぎからは多くの参拝客に餅をまいた。また、19時からは恒例のカラオケ大会も実施され、審査員を務めた。それにしても採点は非常に難しいものである。皆さんお上手で甲乙つけがたいため点数に差を付けるのを悩んだ。

18日は9時頃から光輪閣グループ(株)寺田商店杯第1回三津大可賀グランドゴルフ大会開会式に出席。この大会は、地元のグランドゴルフ愛好家の依頼で私が仲介役となり光輪閣グループ(株)寺田商店社長にお願いしスポンサーとなっていただくことになったため開会式に社長ともども呼んでいただき始球も行わせていただいた。
18時30分からは第339回松温会特別例会に出席。今回は愛媛県信連の理事長に松山大学OBが就任したことからリジェール松山の屋上ビアガーデンで実施した。大勢が参加し大いに盛り上がった。

19日は9時30分から第42回消防救助技術四国地区指導者会に出席。詳細は文教消防委員会報告で述べる。

20日は15時からみつはまグルメシティ シーフードバーべキュー「食べにこん会」の会場設営を行った。
17時30分からは松山市役所卓球部OB等とみつはまグルメシティ シーフードバーべキュー「食べにこん会」会場で懇親会。興居島の知り合いからウニやアワビ、サザエといった食材の差し入れがあり皆さんに満足していただいた。
終了後は、会場のあとかたづけも手伝った。

21日は早朝参議院議員選挙の投票を済ませ、10時から三津ふ頭巡視船係留岸壁から巡視船「いさづ」に乗船し体験航海に参加。1日松山海上保安部長、1日巡視船「いさづ」船長、1日海上保安官に任命された地元三津浜の中学生・小学生に委嘱状が交付され約1時間30分の航海に出発した。途中、呉海上保安部所属の最新鋭巡視船「くろせ」も合流した。この最新鋭艦は、尖閣諸島に配備されることが決まっているそうである。是非、頑張っていただきたい。

22日は8時20分から平成25年度松山市小学校総合体育大会(水泳の部)開会式に出席。
また、10時からは平成25年度松山市交通安全推進協議会総会に出席。どちらも詳細は文教消防委員会報告で述べる。

23日は15時30分から東京第一ホテル松山で開催の平成25年度(第24回)愛媛県青年海外協力隊を育てる会理事会・総会に出席。
恒例により理事会の司会を務めた。総会終了後は、帰国隊員のトークショーも行われ帰国したJICAボランティアがそれぞれの任国での体験を発表した。

24日は14時から平成25年度愛媛県市議会観光振興議員連盟総会に出席。
終了後は、広域観光推進研修会が実施され、松山市の観光国際課担当課長が松山市の観光について講演を行った。講演会終了後は、坂の上の雲ミュージアムを視察した。
18時30分からは松山城東ライオンズクラブ7月第2定例会(ナイト例会)にも出席した。通常の例会としては、初の夜の例会となり沖縄料理店で開催した。

25日は19時に伊予鉄三津駅に集合し、三津厳島神社総代の皆さんと貸し切りバスで第六十二回神宮式年遷宮お白石持行事(伊勢神宮)に向けて出発し、22時30分に東予港からオレンジフェリーで大阪南港へ。

26日は早朝6時10分に大阪南港に到着後、信楽陶苑たぬき村で朝食。タヌキの置物で有名でお店の前には大きなタヌキの陶器が置かれておりビックリであった。
豊受大御神を祀る伊勢神宮の外宮(新宮)に参拝の後、自由散策し遷宮の歴史と精神を継承する式年遷宮記念「せんぐう館」を見学。
昼食を二見ヶ浦の二見プラザで取った後、法被を着用し参宮前の禊の儀式を執り行っている二見興玉神社≪浜参宮≫でおはらいを受けた。
その後、夫婦岩の見学、皇大神宮の遥宮(トオノミヤ)神宮別宮(伊雑宮)に参拝の後宿泊先の伊勢志摩ロイヤルホテルにチェックインし大広間で夕食会。

27日は全身白装束に着替え6時10分にホテルを出発し車中で弁当の朝食を済ませ、7時に伊勢神宮の待機場所に到着。第六十二回神宮式年遷宮お白石持行事に参列し、特別新領民として8時から奉曳が開始され宮川清流のお白石をお敷地へ奉納した。
その後、お白石を受け取り天照大御神を祀る伊勢神宮の内宮に参拝し、天照大御神がお移りになる新社殿に一人一人がお白石を敷き詰めた。
10時20分頃に記念撮影を行い記念品を受け取り行事を終了した。得難い体験となった。
行事終了後は昔ながらの参道おはらい町・おかげ横丁を散策、岩戸屋で昼食を取り明石海峡大橋を通って20時40分頃、伊予鉄三津駅に戻ってきた。

29日から31日は文教消防委員会行政視察に参加。詳細は、文教消防委員会行政視察報告で述べる。

▲ページtopへ

活動報告/平成25年6月

青年海外協力隊野志市長表敬@
▲青年海外協力隊野志市長表敬@
青年海外協力隊野志市長表敬A
▲青年海外協力隊野志市長表敬A
青年海外協力隊野志市長表敬B
▲青年海外協力隊野志市長表敬B
平成25年度愛媛県青年海外協力協会総会@
▲平成25年度愛媛県青年海外協力協会総会@
平成25年度愛媛県青年海外協力協会総会A
▲平成25年度愛媛県青年海外協力協会総会A
マイントピア別子の東平ゾーン@
▲マイントピア別子の東平ゾーン@
マイントピア別子の東平ゾーンA
▲マイントピア別子の東平ゾーンA
マイントピア別子の東平ゾーンB
▲マイントピア別子の東平ゾーンB
マイントピア別子の東平ゾーンC
▲マイントピア別子の東平ゾーンC
マイントピア別子の東平ゾーンD
▲マイントピア別子の東平ゾーンD
マイントピア別子の東平ゾーンE
▲マイントピア別子の東平ゾーンE
東平ゾーン・資料館内の模型@
▲東平ゾーン・資料館内の模型@
東平ゾーン・資料館内の模型A
▲東平ゾーン・資料館内の模型A
東平ゾーン・資料館内の模型B
▲東平ゾーン・資料館内の模型B
愛媛拉致議連講演会
▲愛媛拉致議連講演会
講師の西岡力氏
▲講師の西岡力氏

5日は18時から松山全日空ホテルで開催の竹田祥一愛媛県議会議員の議長就任祝賀会に出席。議長、奥様、後援会の方々にお祝いを述べた。

6日は10時から6月議会が開会。終了後は、松山市議会基本条例(案)に関する説明会に出席。詳細は、議会報告及び地域主権検討特別委員会報告で述べる。

 7日は8時40分から松山市立雄郡小学校で開催の第67回松山市小学校総合体育大会(すもうの部)開会式に出席し激励の言葉を述べ、少しの時間ではあったが競技も観戦した。小学校高学年だが子どもとは思えないような立派な体格の児童もいて熱戦が繰り広げられた。
午後は、母や叔父、叔母、従兄と埼玉の叔父の法要のため上京し都内のホテルに一泊。

 8日は午前中に埼玉の叔父の自宅に行った後、墓苑で法要を行い精進落としの食事会を行った。その後19時の飛行機で松山に戻った。

9日は10時から崇教真光愛媛中道場6月度月並祭に出席。

10時からはグランドゴルフ大会の共催のお願いで地元葬儀社の光輪閣グループ寺田商店を関係者と訪問し社長と打合せを行った。

11日は11時30分から松山市中央倫理法人会役員会に出席。
13時からは愛媛県防衛協会定期総会に出席。総会後の防衛講話では航空自衛隊西部方面隊 副司令官 空将補 杉山 正樹氏が「今、被災者のために3.11〜松島基地にて」と題して講演を行った。平成23年3月11日の東北大震災の際の松島基地の状況や被災地での活動について体験を述べた。
15時からは松山維新の会臨時全員協議会に出席。議員報酬や6月議会の対応等について協議した。
17時30分からは森盛会役員会・総会・6月例会に出席。

12日は10時から本会議に出席。詳細は、議会報告で述べる。
19時30分からは解脱会5月感謝会に出席。

13日は10時から本会議に出席し、登壇し一問一答方式で一般質問を行った。詳細は、議会報告で述べる。
14時からは日本会議愛媛県本部総会・講演会・懇親会に出席。講演会では、元神奈川県立高校教諭、明成社版・高校用『最新日本史』教科書編集長の國武忠彦氏が「誇りある歴史を子ども達に伝えよう〜教科書問題を考える」と題して講演を行った。
講演会終了後の懇親会では、日本会議愛媛県本部副運営委員長として司会進行を行った。
19時からは愛媛県青年海外協力隊を育てる会運営委員会に出席。青年海外協力隊平成25年度1次隊の表敬訪問や今年度の総会について協議した。

14日は10時から本会議に出席。議会終了後には地域主権検討特別委員会にも出席。詳細は、議会報告並びに委員会報告で述べる。

15日は生憎の雨であったが11時に自宅を出発しマイントピア別子に集合し愛媛県青年海外協力協会平成25年度総会の一環で「東洋のマチュピチュ」と称されているマイントピア別子の東平ゾーンの歴史資料館や索道基地、貯鉱庫跡をボランティアガイドに案内していただいた。夜はマリンパーク新居浜に宿泊し施設内のレストランで懇親会を行った。

16日は9時からマリンパーク新居浜内において愛媛県青年海外協力協会平成25年度総会に出席し議事等を承認した。終了後は新居浜市内で昼食を取り松山に戻った。

17日は10時から本会議に出席。詳細は、議会報告で述べる。
議会終了後の12時10分過ぎから平成25年度松山市議会観光振興議員連盟定期総会を開催し平成24年度事業報告、決算報告及び監査報告、平成25年度事業計画案、収支予算案が採決の結果全会一致で承認された。
16時からは松山維新の会平成25年度議員総会を開催し、終了後は場所を移し意見交換会を開催した。

18日は10時から松山市文教消防委員会に出席。詳細は文教消防委員会報告で述べる。
18時30分からは松山国際ホテルで開催の第2回愛南サミット実行委員会準備会で議長を依頼され議題の進行を行った。

19日は10時から松山保護観察所で社会を明るくする運動用品の保護司会の分区配分の運動用品を振り分け第9分区(三津浜分区)分を持ち帰った。
18時30分からは月例の熟田津クラブに出席した。

20日は社会を明るくする運動準備会に出席し7月1日に予定されている第63回”社会を明るくする運動”広報パレードについて説明や役割分担等について協議した。

21日は東京第一ホテル松山で開催の愛媛県海外協会平成25年度通常総会に理事として出席。総会終了後には、市役所に戻り青年海外協力隊平成25年度1次隊と帰国隊員の松山市長表敬訪問に愛媛県青年海外協力協会副会長として同行した。
12時前にはホテルに戻り、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)海外調査部 主査 吉田憲氏の「素顔のブラジル〜経済社会と日系移民」と題しブラジルをはじめとした中南米の経済・社会の実情や日系移民の歴史と将来などについての講演を聞いた。
12時30分過ぎからは懇親会にも出席し乾杯の音頭をとった。
18時30分からは松山市役所卓球部愛媛県大会の決起集会に出席し、終了後には松山西高1期生有志会の懇親会の2次会に合流した。

22日は19時から松山城東ライオンズクラブ引継会に出席し新旧の会長等の役員や委員長等の引継ぎを行い、終了後には懇親会を実施した。

23日は11時30分から社会を明るくする運動用品を第9分区(三津浜分区)の各保護司に分配し各団体等に配分を依頼した。終了後は、昼食を取りながら意見交換した。

24日は11時から松山維新の会臨時全員協議会を開催し25日の議会最終日の議長、副議長選についての対応を協議した。
16時からは北朝鮮による愛媛県人拉致疑惑の真相を究明する地方議員連絡会(愛媛拉致議連)総会・記念講演・意見交換会に出席。
総会では全ての議案が承認された。講演では西岡力氏が「」と題して現在の状況等について説明した。

25日は9時から松山維新の会臨時全員協議会を開催し本日の議会対応を協議し最終確認を行った。
10時からは本会議に出席。詳細は、議会報告で述べる。

26日は10時から本会議に出席。詳細は、議会報告で述べる。

27日は10時から本会議に出席。詳細は、議会報告で述べる。

28日は19時30分から松山維新の会意見交換会に出席し6月議会の総括を行った。

29日は19時からは松山大学ボクシング部が出場した中国大学アマチュアボクシング大会の慰労会に出席し出場選手の労をねぎらった。
▲ページtopへ

活動報告/平成25年5月

憲法講演会@
▲憲法講演会@
愛媛平成市議の会第34回研修会
▲愛媛平成市議の会第34回研修会
憲法講演会後の懇親会
▲憲法講演会後の懇親会
講師の河添恵子氏
▲講師の河添恵子氏
えひめ万葉祭@
▲えひめ万葉祭@
えひめ万葉祭A
▲えひめ万葉祭A
えひめ万葉祭B
▲えひめ万葉祭B
えひめ万葉祭で福島産米購入
▲えひめ万葉祭で福島産米購入
松山西警察署での献血活動@
▲松山西警察署での献血活動@
松山西警察署での献血活動A
▲松山西警察署での献血活動A
地域主権型道州制国民協議会全国政治家連盟4周年記念大会@
▲地域主権型道州制国民協議会全国政治家連盟4周年記念大会@
地域主権型道州制国民協議会全国政治家連盟4周年記念大会A
▲地域主権型道州制国民協議会全国政治家連盟4周年記念大会A
地域主権型道州制国民協議会全国政治家連盟4周年記念大会B
▲地域主権型道州制国民協議会全国政治家連盟4周年記念大会B
霧の森視察@
▲霧の森視察@
霧の森視察A
▲霧の森視察A
霧の森内の清流
▲霧の森内の清流

2日は15時30分から「福島支援全国消防派遣隊」発隊式に出席。派遣される本市の消防職員を激励した。事故等なく活動し充分期待に答え大きな成果を上げることを期待している。
 福島県の双葉地方広域市町村圏組合消防本部では、東日本大震災以降の警戒区域の見直しや復旧・復興関係者の出入りに伴う火災危険の増大、職員の減少等から火災警戒活動等に厳しい対応を迫られていることから、双葉地方広域市町村圏組合消防本部から依頼を受けた消防庁の協力要請に基づき、全国の消防本部から消防職員を派遣するもので松山市からは特殊消防隊員等の6人を派遣することとなったものである。是非とも頑張ってもらいたい。

3日は13時30分からひめぎんホール(真珠の間)で開催の日本会議愛媛県本部平成25年憲法講演会に出席。ノンフィクション作家の河添恵子氏が「日本のこれからと中国の脅威−憲法を考える」と題して講演を行った。
18時からは講師の河添恵子氏歓迎懇親会にも出席し意見交換を行った。

5日は11時から第47回えひめ万葉祭に出席。愛媛縣護國神社拝殿において神事が執りおこわれた行われ、舞「額田王」、清吟堂吟友会による献吟、神道夢想流杖術による武道演武が奉納された。神事終了後には、愛媛県生涯学習講師池田三男氏が「心に沁みる万言の葉」と題し講演を行った。
講演終了後の、直会(なおらい)にも出席し関係者と意見交換した。

 7日は9時20分から松山維新の会定例会に出席。今後の予定や日本維新の会愛媛県総支部への対応等について協議した。
終了後は、第2次松山市環境総合計画についての勉強会を実施し2050年の松山市の将来像について環境政策課と意見交換した。
18時30分からは三津厳島神社総代会に出席。先般実施の役員会で承認された議案等について協議され承認決定された。終了後は、意見交換を行った。

8日は10時から松山西警察署において実施の献血活動に松山城東ライオンズクラブとして参加しクラブから記念品を贈呈した。
12時15分からは松山城東ライオンズクラブ5月第1例会に出席。
14時から第11回議会基本条例策定チームの会に出席。詳細は地域主権検討特別委員会で述べる。
16時40分からは愛媛県更生保護会理事長等の野志市長表敬訪問に同行し更生保護について意見交換を行う。
18時からは解脱会守護神祭・5月感謝会に出席。

9日は13時30分から四国中央市のグランフォーレで開催の愛媛平成市議の会総会・34回研修会に出席。総会では、平成24年度事業報告・決算報告、平成25年度予算案・事業計画が承認された。また役員改選では副会長を退任した。
研修会では、西予市・西条市・四国中央市の議員が各市の「行政改革の取り組み」について発表した。
休憩を挟み四国中央市長、議長が来賓挨拶し前四国中央市長が「地方自治のこれから」と題して基調講演を行った。
記念撮影の後、18時からは懇親会も開催された。

10日は9時30分にホテルを出発し第3セクターの(株)やまびこが運営する霧の森を視察、支配人等から会社や施設の説明を受け案内もしていただいた。
霧の森大福の爆発的ヒットにより黒字経営となっているが、それだけではなく様々な工夫をして販売に繋げていることなどが披露された。
視察終了後、松山市に戻り18時からひめぎんホールで開催の平成25年度温山会総会・松山支部総会に出席。

11日は地域主権型道州制国民協議会全国政治家連盟4周年記念大会出席のため、9時30分に松山空港を出発し、11時5分に羽田空港に到着。ヘルシーメニューで評判の社員食堂「たにた」が休業のため、生憎の雨であったが昼食を築地市場内でとり、場外市場を見て回った。
15時からは、代官山蔦谷店を視察し図書館の概要や佐賀県武雄市で管理運営している武雄図書館についても意見交換し図書館内を案内していただいた。本当にすばらしい図書館である。
18時からは京王プラザホテルで開催の地域主権型道州制国民協議会全国政治家連盟4周年記念大会に出席。全国から県議・市議や参議院議員選挙・東京都議選挙立候補者、渡辺喜美みんなの党代表が出席し地域主権型道州制導入の必要性を改めて確認した。

13日は15時から松山維新の会記者会見に出席。市政記者クラブのマスコミ各社に対し松山維新の会3周年の所感や今後の抱負、日本に維新の会への参加に関する対応等について発表した。
17時30分からは、松山維新の会会派の意見交換会も行った。

14日は13時から第12回議会基本条例策定チームの会に出席。詳細は委員会報告で述べる。

15日は18時30分から松山卓球協会総会に出席。平成24年度事業報告と決算報告、平成25年度事業計画案と予算案、役員案等について協議を行い全議案が承認された。役員案では、会長が交代し私は、引き続き常任理事を引き受けた。
終了後は、熟田津クラブの有志による2次会にも顔を出した。

16日は10時から文教消防委員会に出席。詳細は委員会報告で述べる。

17日は10時から松山地区保護司会平成25年度定期総会・第1期地域別定例研修会・校友会に出席。
風邪気味のため午後は、病院で診察を受け療養する。

18日は9時から松山市消防団機動重機部隊発隊式・水防工法訓練に出席。詳細は文教消防委員会報告で述べる。
終了後は、11時30分から病院の他、介護施設等を経営している医療法人の第11回はな祭りに参加。バザーや演芸等のアトラクションが行われ大盛況であった。
18時30分からは平成船手組総会にも出席した。今回会長の互選があり新会長が就任した。

19日はJRを利用し11時から新居浜市のリーガロイヤルで開催の田中拳剛館長武道50周年を祝う会に出席。館長の空手道における50年の活動に祝意を述べた。他流派の武道家や館長の幅広い人間関係により様々な分野の人たちでにぎわった。瓦割やバット折り、演武、模範試合等も行われ華やかな会となった。
15時30分からは松山離島振興協会第8回総会に出席した後、途中退席し16時30分からはえひめ志高塾にも出席した。今回は農事組合法人 共働学舎新得農場(北海道)代表の宮嶋 望氏の講演であった。聴講者は、当初に比べ減少傾向にある。

20日は13時30分から日本会議愛媛県本部平成25年度第1回運営委員会に出席。平成24年度の事業報告並びに決算報告、平成25年度事業計画並びに予算案が承認された。また、役員改選があり会長が交代し副会長から新たな会長を選出した。正式には、総会で承認後に新体制での活動となる。
19時からは愛媛県青年海外協力隊を育てる会運営委員会に出席した。今年度の総会等について協議した。

21日は13時30分から愛媛県国際交流センターで開催の愛媛県海外協会平成25年度第1回理事会に出席。昨年から理事に就任しているが公務と会合が重なり今回が初めての出席であった。
18時からは国際ホテル松山で開催の第7回龍馬学援隊総会に出席。
19時からは地球市民の会第19回平澤フォーラム打合せ及び愛媛県国際交流課との交流会にも出席した。

22日は18時30分からJALシティ松山で開催の松山城東ライオンズクラブ5月第2例会(チャーターナイト記念例会)に出席。

23日は10時から第13回議会基本条例策定チームの会に出席。詳細は委員会報告で述べる。

24日は16時からライオンズクラブ1R合同引継会及びゾーンレベル会員委員会・懇親会に出席。

25日は16時20分からは太山寺において開催の(株)マツスイ魚供養に出席し魚類の霊を慰め、日頃食している魚類に感謝をささげ供養した。
終了後は、18時から道後ふなやでの懇親会にも出席し来賓祝辞を述べた。

27日は11時から松山維新の会と市長を含む理事者と6月議会の予算折衝に出席。特段の質問等はなかった。
一般会計の補正予算案は20億6千万円で産業廃棄物処分場「レッグ」の汚水対策工事や余土中学校と余土公民館の移転整備、待機児童対策のための仮設園舎の建設、市立小学校へ大震災の際大いに役立った折り畳み式リヤカーの配備等を行うこととしている。
また、後送議案として国の地方交付税減額(職員給与分)により松山市も7月1日から職員給与を減額する必要があることから下げ幅について組合と協議中とのことであり減額幅が決定次第詳細を報告するとの事であった。
19時からは、海軍記念日のこの日、自衛隊OBや関係有志が集い会合を行っている毎年恒例の第11回晴朗会に出席し意見交換した。

28日は10時30分から第14回議会基本条例策定チームの会に出席。
13時からは地域主権検討特別委員会に出席。ともに詳細は委員会報告で述べる。

30日は7時45分からJR松山駅前で松山維新の会街頭活動に参加。2名で交代でハンドマイクを握り通勤者らに松山維新の会や市議会等についての街宣を行った。
13時からは平成25年第2回定例会(6月議会)議案等各派説明会に出席。内容は、27日に行われた理事者との予算折衝と同様である。
14時30分からは平成25年度日本会議四国ブロック前期理事会に遅参して出席。日本会議のこれまでの取り組み等について本部事務局次長が詳細に説明を行った。また平成25年度に取り組む事業計画等についても説明し、愛媛、香川、徳島、高知の各役員が疑問点や個々の考えを述べ今後の活動がどうあるべきかを討議した。
風邪がぶり返したため途中退席し病院で診察も受けた。

31日は10時から第15回議会基本条例策定チームの会に出席。詳細は委員会報告で述べる。

▲ページtopへ

活動報告/平成25年4月

三津浜ふれあいサロン
▲三津浜ふれあいサロン
神田ひろしディナーショー@
▲神田ひろしディナーショー@
神田ひろしディナーショーA
▲神田ひろしディナーショーA
ノルディックウォーク準備体操
▲ノルディックウォーク準備体操
卓球ビッグトーナメント前夜祭
▲卓球ビッグトーナメント前夜祭
福原愛選手と
▲福原愛選手と
卓球ビッグトーナメント@
▲卓球ビッグトーナメント@
平野早卓球ビッグトーナメントA
▲卓球ビッグトーナメントA
三津の朝市「旬・鮮・味まつり」オープニング
▲三津の朝市「旬・鮮・味まつり」オープニング
三津の朝市「旬・鮮・味まつり」@
▲三津の朝市「旬・鮮・味まつり」@
三津の朝市「旬・鮮・味まつり」A
▲三津の朝市「旬・鮮・味まつり」A
三津の朝市「旬・鮮・味まつり」B
▲三津の朝市「旬・鮮・味まつり」B
三津の朝市「旬・鮮・味まつり」C
▲三津の朝市「旬・鮮・味まつり」C
尖閣諸島をはじめ我が国の1
▲尖閣諸島をはじめ我が国の1
尖閣諸島をはじめ我が国の2
▲尖閣諸島をはじめ我が国の2
陸上自衛隊第14旅団観閲式@
▲陸上自衛隊第14旅団観閲式@
陸上自衛隊第14旅団観閲式A
▲陸上自衛隊第14旅団観閲式A
模擬戦闘訓練車両
▲模擬戦闘訓練車両
竹松親子と戦車をバックに
▲竹松親子と戦車をバックに
第14旅団創隊・善通寺駐屯地開設記念祝賀会
▲第14旅団創隊・善通寺駐屯地開設記念祝賀会
三津ハマル開所式
▲三津ハマル開所式
三津ハマル@
▲三津ハマル@
三津ハマルA
▲三津ハマルA
 

1日は9時30分から小富士保育園平成25年度入園・進級式に出席し来賓祝辞を述べる。ゼロ歳児を含む10名の園児が入園した。
12時からは堀之内公園で知り合いの花見に参加。桜は満開で天気も非常に良く暑いくらいの陽気であった。
18時30分からは三津厳島神社役員会に出席。

2日は10時から一般社団法人ふれあいサロン三津浜の開所式に出席。祝辞を述べる。石崎汽船(株)の寄付金を活用し念願のサロン開設がなり感無量である。地元の高齢者等の福祉の向上に寄与すること間違いなしと思う。
13時からは第1回議会基本条例策定チームワーキング(2班)に出席。詳細は委員会報告で述べる。

3日は10時からひめぎんホールで開催の平成25年度松山大学大学院・大学入学宣誓式に出席。今年度入学生は、大学院と大学をあわせ1,434名とのことであった。
18時からは松山大学カルフールで開催の平成25年度松山短期大学入学宣誓式にも出席。入学生は昨年を約40名上回る118名とのことであった。

4日は18時30分からホテルJALシティで開催の松山城東ライオンズクラブ理事会に出席。

5日は14時からは三津厳島神社で開催の第2回神仏合同祈願会に出席。伊予七福神霊場の寺院四ヶ寺(弁財天:弘願寺、布袋尊:昌福寺、毘沙門天:文殊院、福禄寿:浄土寺)、神社三社(寿老人:三津厳島神社、大黒天:出雲大社松山分祠、恵比寿神:伊豫稲荷神社)合同の祈願会が斎行され、東日本大震災の復興や世界平和を祈願した。
18時からは西岡新衆議院議員との意見交換会に出席。現在の国会の状況について情報交換を行った。

6日は11時30分からは愛媛県隊友会有志お城まつり観桜会に参加。生憎雨であったが松山市民会館閉館中であることから大ホール外階段下で懇親会。午後からは松山城二之丸史跡庭園内の観恒亭に場所を移し行った。参加者には庭園は非常に好評であった。

 7日は9時から伊予市長候補者の出陣式に出席。必勝を期した。
終了後は松山市総合コミュニティーセンター体育館で開催の第20回仙波光杯卓球大会の試合を観戦。
14時30分からは松山国際ホテルで実施された中予地区神職並びに神社総代合同錬成講習会・懇親会に三津厳島神社総代として出席。神社の危機管理・神社のセキュリティに警備会社や警備機器メーカー等の話を聞いた。賽銭や植木の盗難、放火、御神木の枯らし事件等に対する対処方法を研究した。

8日は10時30分から三津浜小学校入学式に出席。新入生は男子18名、女子22名の計40名であった。卒業生が36名(男子25名 女子11名)で1クラスであったが何とか2クラスとることができ何よりであった。
19時からは同級生の退職慰労会に出席。若い退職であるが第2の人生を謳歌してもらいたい。

9日は9時30分から三津浜中学校入学式に出席。本年度の入学生は男子113名、女子87名の計200名5クラスと特別支援学級が2クラスとのことであった。新入生の充実した、すばらしい中学校生活を祈る。
11時30分からは松山市中央倫理法人会役員会に出席。今後のセミナー等の予定や会員拡大について協議が行われた。
14時からは第2回議会基本条例策定チームワーキング(2班)に出席。詳細は委員会報告で述べる。
18時からは愛媛縣護國神社合祀祭・霊?奉安祭に出席し玉串を奉典した。
終了後は三津浜に戻り久しぶりに平成船手組例会に出席。8月に実施予定の松山港まつり三津浜花火大会のチラシ作成等について協議した。

10日は10時から愛媛縣護國神社春季慰霊大祭に出席。
12時15分から松山城東ライオンズクラブ4月第1例会に出席。
18時30分から平成25年度温山会総会・松山支部総会第2回実施委員会に卓球部OB会代表として出席。

11日は13時から第10回議会基本条例策定チームの会に出席。詳細は委員会報告で述べる。

12日は13時から第22回日本卓球リーグビッグトーナメント愛媛(松山)大会の会場設営を実施。
18時30分からは神田ひろしSpring Live 〜デビュー20周年記念〜に出席し祝辞を述べた。楽しいトークと参加者が踊ったりとアットホームなにぎやかなライブであった。

13日は、9時からジャパンノルディック・ウォーク プレミアムリーグ 第2回道後湯けむり俳句の道&春の六ヶ寺遍路道の開会式に出席。残念ながら時間の都合でウォーキングに参加は、できなかったが準備運動とウォーキングの出発を見送った。
終了後はシチズンカップ・第22回日本卓球リーグ・ビッグトーナメント愛媛大会打合せと準備を行う。
13時からは毎月恒例の4月度定例北朝鮮による拉致問題を考える愛媛県民会議(救う会愛媛)街頭署名活動に参加。
18時30分からはシチズンカップ・第22回日本卓球リーグ・ビッグトーナメント愛媛大会前夜祭に出席し福原愛選手と記念撮影。

14日は、7時に松山市総合コミュニティセンター体育館に集合しシチズンカップ・第22回日本卓球リーグ・ビッグトーナメント愛媛大会に出席。水谷選手と福原愛選手が勝ちあがり優勝し、大変な盛り上がりをみせた素晴らしい大会となりだ大成功を収めた。
大会終了後は、東温市に移動し愛媛県隊友会東温東・西支部合同総会・懇親会にも出席。

16日は18時から森盛会4月例会に出席。

17日は18時30分から熟田津クラブに出席。

18日は10時からアミスポ卓球大会開会式に出席し挨拶を行った。
11時からは三津浜にぎわい創出事務所開所式に出席。三津浜地区の賑わいづくりや情報発信等の活性化の一助となる拠点施設の開設に大いに期待したいし協力をして行きたい。
12時からは336回松温会4月例会に出席。
18時からは松山市水産市場運営協議会関係者有志との意見交換会に副知事、担当部長と共に出席し情報交換を行った。

19日は11時30分から野志克仁市長との昼食会に出席。
18時30分からは愛媛県議会議員「兵頭竜・古川拓哉」若手とともに走る会に出席。知事、野志市長、西予市長を含め約300人が参集し大盛況な会となった。

20日は8時に松山市水産市場で開催の三津の朝市「旬・鮮・味まつり」にボランティアとして参加。平成船手組の餅つきを手伝い、杵と臼でついた紅白餅を来場者に贈呈した。
餅まき、釣り堀、模擬セリ、各種魚介等の販売が行われ早朝から大勢の来場者を迎え大盛況であった。
13時過ぎからは、松山市駅前で「尖閣諸島をはじめ我が国の領土領海を守るために」街頭署名活動に参加。ハンドマイクで通行人に尖閣諸島をはじめ我が国の領土領海の重要性をアピールし併せて署名活動に協力を求めた。
14時からは青年海外協力隊/シニア海外ボランティア体験談&説明会前のシネマ「おじいさんと草原の小学校」を鑑賞。100名を超える参加者があった。終了後は、協力隊事業の説明や春募集についての説明が行われた。

21日は7時に大手町を自衛隊松山地方協力本部のマイクロバスで出発し、第14旅団創隊7周年・善通寺駐屯地開設63周年記念行事に出席。観閲式や格闘訓練、模擬戦闘訓練等の実技訓練を見学。終了後には、祝賀会も開催された。

22日は18時30分から愛媛県青年海外協力隊を育てる会意見交換会に出席。前JICA進路相談カウンセラーに会から感謝状を贈呈した。

23日は10時から地域主権検討特別委員会に出席。13時からは第4回議会基本条例策定チームワーキングAに出席。詳細は委員会報告で述べる。
19時からは平成船手組例会に出席し8月予定の松山港まつり三津浜花火大会について座席等の配置について話し合った。

24日は7時45分から松山市駅前で街頭活動。参加は、2名であったがハンドマイクで通勤者等に松山維新の活動について訴えた。
12時15分からは松山城東ライオンズクラブ4月第2例会に出席。誕生日のお祝いを受けた。
15時からは愛媛・松山・西予維新の会(3維新)第4回地域政策研究会に出席。坂の上の雲ミュージアムで松原正毅館長が「坂の上の雲とまちづくり」と題し講演を行った。
講演では、司馬遼太郎さんの歴史のとらえかた、裸眼の思索者、「22歳の自分への手紙」、近代国家制度の形成、松山のまちづくり―潤いのあるまちを目ざして―(散策路、水、緑、歴史の記憶)について項目ごとに解説や意見を述べられた。
18時からは中村知事・野志市長も参加しての意見交換会が行われた。2次会には、西岡新代議士も合流し和やかな懇親会となった。

26日は、10時30分から大街道献血ルームで献血活動の啓発を行う。毎年松山城東ライオンズが実施しており、通行人に献血を呼び掛けた。
13時30分からは、JICAボランティア事業理解促進調査団(愛媛)ラオス派遣報告会に出席。ラオスでは、「現職教員特別参加制度」を利用し参加している隊員を含め現在3名の青年海外協力隊が活動しており、今回、JICA四国支部、愛媛県(国際交流課・教育委員会義務教育課)、南海放送、エフエム愛媛、民間企業から参加した方々がその活動状況や愛媛県からの進出企業等について視察内容や感想を述べた。
また、南海放送が放送したニュースも披露された。

28日は、13時から第1回日の丸行進に参加。松山市駅前とロープウェー街の松山城ロープウェー乗り場までの往復区間を日の丸を掲げて行進した。最近では、祝日に国旗を掲げる家が殆どなく国旗を大切にし、もっと国旗を掲げてもらいたいものである。こういう地道な活動が必ずや実を結ぶものと確信している。

29日は16時から三津厳島神社昭和祭・役員会に出席。昭和を忍び昭和天皇のご遺徳に感謝を捧げ総代会役員と一緒に玉串を捧げた。

終了後の役員会では、平成24年度決算並びに平成25年度予算報告等の議案について協議し、全て承認された。また、直会も行われた。
▲ページtopへ
松山市議会議員 若江進(わかえすすむ)を育てる会事務所
〒791-8061 松山市三津3丁目9−18
TEL:(089)907-0870 FAX:(089)907-0871
Home Page:http://www.wakae.net  E-mail:susumu@wakae.net