議会報告
平成23年12月13日 質問答弁
【質問者】若江議員
【答弁を求められた者】市長
【主管課等】スポーツ振興課・生活福祉総務課・生活福祉業務第1課・生活福祉業務第2課

【質問要旨】

2.愛媛国体に向けた準備について
(1)本市として、選手強化について今後どのように取り組まれるのか。
(2)本市は、障がい者に対するスポーツ支援をどのように行っていくのか。

【質問】

次に愛媛国体に向けた準備についてお尋ねいたします。
国民体育大会は、広く国民の間にスポーツを普及し、スポーツ精神を高揚して国民の健康増進と体力の向上を図り、併せて地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与するとともに、国民生活を明るく豊かにしようという目的のもと昭和21年から国内最大の体育・スポーツの祭典として開催されております。
今年行われた山口国体では、開催県が総合優勝し、天皇杯、皇后杯を獲得いたしました。過去
の記録では、開催県が優勝しなかった例は、高知国体のみであり、「手づくりの国体」、「実になる国体」、「身の丈にあった国体」、「ふれあいの国体」、「愛媛らしさあふれる国体」という5つの基本理念の下で開催される予定の愛媛国体もこれに近いものになるのではと危惧をいたしております。そのような中、昨年度の全国中学校卓球大会で、市内の女子中学生が準優勝し、先般の山口国体では、成年男子が卓球種目としては、本県勢初の3位に入賞する快挙を成し遂げました。愛媛県卓球協会と松山卓球協会の役員をしている立場からも心からうれしく感じております。各競技団体の強化策がやっと形になってきていると思われますが、更に上位を目指すには、市の協力も不可欠ではないかと考えております。
そこで本市として、選手強化について今後どのように取り組まれていくおつもりなのかお聞かせ下さい。
次に、障がい者スポーツの推進についてお尋ねいたします。
ご存じの通り、スポーツ基本法が本年8月に施行されました。この法律は、昭和36年に制定されたスポーツ振興法が50年ぶりに全部改正されたもので、スポーツに関する施策の基本を定める唯一の法律であります。改正内容の一つには、国体後に開催されます全国障がい者スポーツ大会は、国と開催地が行うものと規定されました。全国障がい者スポーツ大会の開催地はまだ内定しておりませんが、会場に求められる条件を考えると、松山市の施設を中心に開催されるものと推測され、ハード・ソフト両面にわたって準備を進めておく必要があると考えます。
そこで、今後、本市は、障がい者に対するスポーツ支援をどのように行っていくのかお聞かせ下さい。



【答弁】

 若江議員に、私からは愛媛国体に向けた準備と 生活保護制度についてお答えいたします。 まず、国体に向けた選手の 強化策につきましては、これまで、本市では、 全国大会に出場する小中学生の 出場機会の確保と、保護者の負担軽減を図るため、 年間300人を超える選手と指導者に対し ヽ 遠征費の一部補助を行ってまい。ました近年、選手の競技力向上等により 補助件数は年々増加傾向にありますが、 ジュニア選手の競技力向上のためには、 今後とも保護者の負担軽減を図っていく 必要があると認識しております。 また、愛媛国体の開催時に活躍する ジュニア選手の発掘育成を図るため、 現在、補助対象の拡大や申請事虜の簡素化等、 より使いやすく、市民に喜ばれる補助制度へと l 見直しを行っているところであり、 一人でも多くの子供たちに、 全国大会という晴れの舞台で 活躍してもらいたいと考えております占 このほか、市有施設の提供や大会誘致など、 これまで本市が行ってきた取り組みは 積極的に継続するとともに、 各競技団体やスポーツ少年団、市体育協会など、 選手の競技力向上を目指す諸団体と連携し、合理的で効果的な強化策を 検討したいと考えております。 次に、障がい者に対する スポーツ支援についてでありますが、 今年8月、50年ぶりに 全面改正されたスポーツ基本法には、 基本理念として、障がい者スボナツの推進が 盛り込まれておりまして、 地方公共団体は障がい者と健常者が ともにスポーツに親しむことのできる環境の 整備に努めなければなりません。 もとより、障がい者スポーツは、 障がい者の社会参加と 人々の障がいに対する理解を深めるため 重要な取り組みであると認識しておりまして、 愛媛国体開催後に予定されている 障がい者スポーツの祭典 「全国障害者スポーツ大会」の動向を見据えますと、障がい者支援団体や 各競技団体、体育指導委員等と連携して 障がい者スポーツの振興に取り組むだけでなく、 障がいのある選手等が円滑に移動し、 試合に臨めるよう、バリアフリーの観点で 試合会場等の整備を進め、 障力芋い者と健常者が共にスポーツを通じて 笑顔になれるよう環境を整えてまいりたいと 考えております。

このウィンドウを閉じる
松山市議会議員 若江進(わかえすすむ)を育てる会事務所
〒791-8061 松山市三津3丁目9−18
TEL:(089)907-0870 FAX:(089)907-0871
Home Page:http://www.wakae.net  E-mail:susumu@wakae.net